広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

「PYUANあげみざわAI」がネガディブな想いも洗い流す

花王「ココロのベタつきピュアンしよ PYUANあげみざわAI feat.kemio」キャンペーン

「PYUAN(ピュアン)」は、kemioさんとコラボレーションしたTwitterキャンペーン「ココロのベタつきピュアンしよ PYUANあげみざわAI feat.kemio キャンペーン」を、2019年12月12日から23日の期間で実施した。

自発的に参加したくなるSNSでブランド認知を高める

花王のヘアケアブランド「PYUAN(ピュアン)」は、人気YouTuberのkemioさんとコラボレーションしたTwitterキャンペーン「ココロのベタつきピュアンしよ PYUANあげみざわAI feat.kemioキャンペーン」を2019年12月12~23日の期間で実施した。

本キャンペーンは、Twitter上で「@PYUAN_official」をフォローし、落ち込んだ気持ちを「#ネガな時だってあげみな人生」を付けてつぶやくと、kemioさんの言語を学習したAIが「あげみざわなコメント」と「自撮り写真」で返答してくれるというもの。さらに、キャンペーン参加者の中から抽選で55名にPYUANのシャンプー、コンディショナー(全5種類)の中から希望の1種類をプレゼントした。

本キャンペーンの実施理由について、花王メディア企画部の吉田智保氏は、「『PYUAN』は、ブランド自体の認知が、いまだ十分ではなく、『クレンズ』イメージも低いため、Twitterをよく活用する20代をターゲットに、ユーザーが自発的に参加したくなるSNSを活用したコミュニケーションを行う必要があると考えました」と話す。

「PYUAN」は、「地肌をしっかり洗いたい」というクレンジング意識に寄り添った機能価値を提供するとともに、気分で選べる5つのパッケージと香りでライフスタイルを提案するクレンズケアシャンプー&コンディショナーのブランドとして2017年に誕生した …

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーン の記事一覧

受験生を陰から支える 応援キャンペーンを展開
腹ペコ学生のデッカい味方! お腹の音専用消しゴムを開発
「サッポロ一番」シリーズ 擬人化された2商品が全国行脚
「PYUANあげみざわAI」がネガディブな想いも洗い流す(この記事です)
物語がある「ダース」の魅力を実況通じ多様に表現
ファン層の拡大を目指し2年連続で「日向坂46」を起用
「機動戦士ガンダム」とコラボし「ニュータイプ」の社会人を応援
BMWが「天才バカボン」とコラボ「うちのクルマは天才なのだ。」
ターゲットは20~30代 ユニークCMで認知拡大を目指す
ムーチョに『無我夢中』に「カラムーチョ」35周年キャンペーン
月額39円で3点借り放題 服を借りることの習慣化、目指す
「てりやきマックバーガー」30周年 YOSHIKIさんがムチャぶり!
まぐろ、にわとりによる長年の抗争の末「シーチキンチキン」誕生
チョコレートの要素を盛り込み 9名の人気作家が書き下ろし

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する