広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

「機動戦士ガンダム」とコラボし「ニュータイプ」の社会人を応援

参天製薬「#ニュータイプでいこう」キャンペーン

参天製薬は、一般用点眼薬「サンテFXネオ」「サンテFX Vプラス」において、アニメ「機動戦士ガンダム」とのコラボレーション企画「#ニュータイプでいこう」キャンペーンを12月3日より展開した。

働くターゲット層に向け目薬のトライヤルを喚起

参天製薬は、一般用点眼薬「サンテFXネオ」「サンテFX Vプラス」で、国民的人気アニメ『機動戦士ガンダム』とのコラボレーション企画「#ニュータイプでいこう」キャンペーンを12月3日より開始した。「ニュータイプ」とは、「ガンダムシリーズ」に登場する超人的な直感力と洞察力を持つ、新しい人類のことを指す。

「サンテFXシリーズ」は、1991年の発売以来、目の疲れ・充血に効き、瞳に爽快感を与える目薬として多くの人々に愛用され、販売数は累計1億9000万個以上にも上る。

本コラボレーション企画の実施理由について参天製薬 薬粧事業部マーケティンググループ ブランドマーケティングチームの上浪可怜氏は「普段、目薬を使用しない人にも関心を持ってもらい、目薬による疲れ目のケアを啓発したいと考えました。そこで、2019年で40周年を迎え、幅広い年代に人気・認知のある機動戦士ガンダムを起用したプロモーションを企画しました」と話す。

気分が覚醒するような爽快感のある、さし心地で目の疲れを改善するサンテFXと、変わりゆく時代の流れの中で、己の正義のために戦い、成長していく物語を描いた機動戦士ガンダムのキャラクター・ストーリーが合致したことからコラボレーション企画は実現したという。

本キャンペーンを企画する際、目薬メーカーとしての危機感も背景にはあったと上浪氏はいう。「パソコンやスマホなど、デジタルデバイス使用の長時間化が進み、目を酷使する人が増えています。それにも関わらず、若年層を中心に目薬の使用率は低下しています。そこで、今回のキャンペーンを通じ、爽快感のあるさし心地のサンテFXで目の疲れをリフレッシュさせ、働くターゲット層の気分転換や集中力アップをサポートすることで働く人たちを応援したいと考えました」 …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーン の記事一覧

物語がある「ダース」の魅力を実況通じ多様に表現
ファン層の拡大を目指し2年連続で「日向坂46」を起用
「機動戦士ガンダム」とコラボし「ニュータイプ」の社会人を応援(この記事です)
BMWが「天才バカボン」とコラボ「うちのクルマは天才なのだ。」
ターゲットは20~30代 ユニークCMで認知拡大を目指す
ムーチョに『無我夢中』に「カラムーチョ」35周年キャンペーン
月額39円で3点借り放題 服を借りることの習慣化、目指す
「てりやきマックバーガー」30周年 YOSHIKIさんがムチャぶり!
まぐろ、にわとりによる長年の抗争の末「シーチキンチキン」誕生
チョコレートの要素を盛り込み 9名の人気作家が書き下ろし
社長を「ヤフオク!」に出品!? 前代未聞の試みで認知度向上
西島先輩と伊藤くんがひとつのCMで2つの商品を訴求
水原希子さんを起用し『ジブンらしさの解放』を表現

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する