日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

PR動画の効果

5~6月に公開されたPR動画 効果と手がけたスタッフを調査

5月から6月にかけて公開されたPR動画から、7本を厳選。動画によるPR効果、手がけたスタッフを調べました。

宮城県女川町

「宮城県女川町から、熊本地震で被災されたみなさんへの応援メッセージ」​

STORY

2011年の東日本大震災で被災した女川町にとって、全国からの声援・支援は復興への大きな力になった。「今度は応援する側に」と、熊本地震の被災者へ町民、工事関係者、町職員ら約150人が人文字で応援メッセージを作成。応援の気持ちを表明するとともに、少しずつ確実に復興への道を歩んでいる女川の姿を伝える。

目的

熊本地震の被災者への応援とともに、東日本大震災から復興しつつある女川町の姿を伝える

DATA
再生回数 6万189回(5月20日~6月30日)
パブリシティでの掲載・放映メディアの属性・数 テレビ: 3番組、新聞: 8紙、ラジオ: 1番組、インターネットメディア: 2媒体

    STAFF

  • PR会社/なし
  • 広告会社/なし
  • 制作/女川町役場 総務課秘書広報係(担当責任者/坂本卓也)鹿島建設

東洋ゴム工業/TOYO TIRES

「レスター・シティFC Surprising the world~走り続けた者だけが、世界を変えられる。」​


STORY

2014年に英・プレミアリーグに昇格したばかりのレスター・シティFC。リーグ残留を目標にしていた彼らは2015~2016年シーズンのリーグチャンピオンに輝いた。岡崎慎司などチームの所属選手らの奮闘と監督の情熱、歓喜に沸くファンの姿とともに、優勝の軌跡を振り返る。

目的

レスター・シティFCの歴史的な大躍進になぞらえ、企業ブランドメッセージである「Surprising the world」を発信する

DATA
再生回数 140万242回(5月10日~7月5日)
パブリシティでの掲載・放映メディアの属性・数 テレビ: 1番組、新聞: 1紙、インターネットメディア:97媒体

    STAFF

  • PR会社/電通テック(担当責任者/村上雅紀) 
  • 広告会社/電通(同/鎌田俊輔)
  • 制作/ダンスノットアクト(同/茂木龍)

大塚製薬/オロナミンC

「メッセージボトルリレー 島からの旅立ち」​


STORY

長崎県の離島、壱岐島(いきのしま)で生まれ育ち、進学のために島を離れることになった1人の男子高校生。彼の陸上部の仲間を中心に手づくりのプレゼントを「特製メッセージボトル」に詰めて、リレーで彼まで届けるサプライズを企てる。家族と友人が感謝を伝えあい、エールを送った18日間のドキュメント。

目的

家族や仲間とのつながりを思い出してもらい、日本中の人を「元気」にすること

DATA
再生回数 138万6400回(5月24日~6月30日)
パブリシティでの掲載・放映メディアの属性・数 テレビ: 2番組、新聞: 2紙、インターネットメディア:158媒体

    STAFF

  • PR会社/トレンダーズ(担当責任者/滝沢友行) 
  • 広告会社/オリコム(同/萩貴紀)
  • 制作/オリコム(同/坂中慎之介)

東レ/トレビーノ

「僕と、僕じゃない僕と」​


STORY

クリス・ハートが歌うシーンから始まる。水道水とトレビーノを使った水の違いを「見た目は同じ、だけど違うもの」として、クリスに似た芸人のアントニーも登場させることで表現。最後に、クリスの歌っていたシーンに余分なもの(アントニー)が紛れていたことを種明かしし、「水から余分なものをなくす」という商品の機能性を伝える。

目的

浄水器「トレビーノ」の発売開始30周年を記念し商品の機能性を楽曲で表すことで、改めてブランド・商品を認知してもらう

DATA
再生回数 101万233回(5月31日~7月5日)
パブリシティでの掲載・放映メディアの属性・数 テレビ: 1番組、インターネットメディア:87媒体

    STAFF

  • PR会社/イニシャル(担当責任者/有田冬香)
  • 広告会社/アサツー ディ・ケイ(同/繁田智雄) 
  • 制作/ドリームデザイン(同/西澤幸一郎)

アニヴェルセル

「日本と台湾~国境を越えた家族で贈るサプライズプロポーズ~」​


STORY

Facebookから始まった、台湾に住む彼女と日本に住む彼の恋。日本と台湾という約2000 キロメートルの遠距離の中で愛を育み、出逢いから3年以上の月日を経てゴールイン。彼女を「家族」として迎えたい彼は両親の協力を得てサプライズプロポーズを計画する。準備から実行までを描いたドキュメント。

目的

プロポーズの手伝いをする専属プランナーの「プロポーズは家族の記念日」という想いを伝える

DATA
再生回数 308万8144回(5月31日~7月5日)
パブリシティでの掲載・放映メディアの属性・数 インターネットメディア:58媒体

    STAFF

  • PR会社/なし
  • 広告会社/なし
  • 制作/なし

ミキハウス

「歓喜の歌篇(Itʼs all for you)」​


STORY

世界中の国から総勢39人の赤ちゃんが登場。人種や月齢に関係なく、それぞれに愛おしさとかわいらしさがあり、見ている人を思わず笑顔にする赤ちゃん。そんな赤ちゃんが発している「声」が徐々につながり、まるでベートーベンの交響曲第九番「歓喜の歌」を歌っているかのように奏でられる。

目的

「赤ちゃんのために、できることを全部やります」という、ベビーのためのブランドメッセージを表現する

DATA
再生回数 119万6279回(6月3日~7月5日)
パブリシティでの掲載・放映メディアの属性・数 テレビ:2番組、新聞:2紙、インターネットメディア:87媒体

    STAFF

  • PR会社/アウル(担当責任者/伊集朝平)
  • 広告会社/電通(同/牧草敬太)
  • 制作/ガンズロック(同/藤井拓郎)

タグチ工業/ガジラDSカッターほか

「重機少女シリーズ Episode.1ガジラDSカッター登場」篇 ほか​


STORY

高い木に風船が絡み、泣いている女の子。その姿を見た重機少女「きゅんくん」は名案を思いつく。それは重機を操縦してガジラDSカッターで樹木もろとも切断し、女の子に風船を届けるという驚きの方法。重機少女が困った人を助けるというシリーズで、「Episode.2」では鍵がかかったおばあさんの金庫を開けることに成功する。

目的

リクルーティング活動の一環としてストーリー性のある動画を制作し、若者の関心を集める

DATA
再生回数 25万7000回(6月6日~7月4日)
パブリシティでの掲載・放映メディアの属性・数 テレビ:テレビ:2番組、新聞:1紙、インターネットメディア:88媒体

    STAFF

  • PR会社/マテリアル(担当責任者/廣瀬諭司)
  • 広告会社/なし
  • 制作/ガクレイ(同/安齋剛)

PR動画の効果 の記事一覧

5~6月に公開されたPR動画 効果と手がけたスタッフを調査(この記事です)
4~5月に公開されたPR動画 効果と手がけたスタッフを調査
3~4月に公開されたPR動画 効果と手がけたスタッフを調査
2~3月に公開されたPR動画 効果と手がけたスタッフを調査
1月から2月にかけて公開されたPR動画 効果と手がけたスタッフを調査!

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する