日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

長寿企業の極意・周年イヤーの迎え方

NTTレゾナント10周年、「社員参加」にこだわり漢字で企業ビジョン表現

NTTレゾナント

社史や理念、事業の意義を見直す機会となる周年をどのように迎えるか。長寿企業から学ぶ連載です。

社員のシルエットがキービジュアルに
企業ビジョンを意味づけた10個の漢字をもとに開発。
社員をモデルとして撮影し、そのシルエットが漢字の一部に組み込まれている。

ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントは2014年、10周年を迎えた。同社の企業広報を担当する立石祐子さん(企画部総務部門広報担当)らは2013年12月、周年事業のプロジェクトチームを結成。初心を大切にしながら新たな観点も取り入れられるようにと、創業時から在籍する社員や中途入社組まで、様々なキャリアのメンバーが混在する形で中堅社員12人を選出した。

チームが打ち出した今後10年のビジョンは、「私たちは、心おどる未来をクリエイトするネット企業、日本代表となる」。この思いを表す10個の漢字「挑・夢・創・躍・和・動・一・笑・愛・驚」を選出し ...

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

長寿企業の極意・周年イヤーの迎え方 の記事一覧

NTTレゾナント10周年、「社員参加」にこだわり漢字で企業ビジョン表現(この記事です)
オープン当時のディスプレイを再現 タビオ「靴下屋」の30周年事業
球団創設80周年の読売巨人軍、メモリアルプロジェクトの裏側
創業30周年のブーフーウー、本社横に青空市場を設置
タイムカプセル、家族からのメッセージ……、社員をとことんわくわくさせたウシオ電機の50周年事業

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する