販売促進の専門メディア

イベントに行きたくなる 告知・案内ツール

三越が実施した「ライオン像」100年企画 お得意様を集めたオリジナルハガキの仕掛けとは

三越伊勢丹ホールディングス

各ショップのスタッフが、いつもお世話になった気持ちを伝えるツールとして活用。ハガキにはオリジナルのライオン切手が貼られ、消印も特別に作成したものが押された。

三越の顔と言える「ライオン像」が設置されて今年で100年。4月にそれを記念した「大誕生祭」が日本橋三越本店で開催され、多くのライオン像100年企画が実施された。

大誕生祭の先駆けとして、設立70周年を機に三陽商会が開発したトレンチコート「100年コート」をライオンに着せ、披露したところ入店客数の増加につながったことが企画のはじまり。地下に眠っていた5頭のライオンを館内各所に設置して、ライオンにちなんだ商品の販売やイベント、展示などを行った。

大誕生祭開催にあたり ...

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

イベントに行きたくなる 告知・案内ツール の記事一覧

参加を「ひと押し」する効果的なキャッチフレーズのつくりかた
強い動機を作るのが鍵!顧客との関係性に応じた集客術
SNSは簡易版マスメディアではない 「ソーシャル集客」のポイントとは
6時間並んでもクレームなし おもてなしの様子がSNSで拡散
三越が実施した「ライオン像」100年企画 お得意様を集めたオリジナルハガキの仕掛けとは(この記事です)
CMからイベントツールまで連動 飛び出す仕掛けでつくるオドロキが人を集める
都心で開催のアウトドアイベントに1万8000人来場 その集客施策とは

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する