IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

ドラえもんの世界を広げるポスターデザイン

東宝/映画ドラえもん「のび太の南極カチコチ大冒険」製作委員会
「映画ドラえもん『のび太の南極カチコチ大冒険』」ポスター

ドラえもんは、もっと、いろんな人から愛される、憧れられる存在になってほしい…日本のミッキーマウス的な存在になってほしい…その思いで作りました。今回、映画自体も、ストーリー、色使い、構図など新しい挑戦に取り組んで、制作されています。それに応えられるようなポスターになれば、と制作しました。ぜひ、映画もご覧ください。
(WATCH アートディレクター 浜辺明弘)

  • 企画制作/アサツー ディ・ケイ+WATCH+catch
  • CD+AD/浜辺明弘
  • C/福部明浩(上段左を除く)
  • D/佐藤里奈、中嶋達也(ロゴデザイン)
  • I/ヒョーゴノスケ、丹地陽子
  • PR/土肥直人
  • AE/後藤正太郎
  • 掲出/新宿(2/27~3/5)、六本木、スカイツリー下

UP TO WORKS の記事一覧

電鉄の新しいシンボルは、駅員さん
防災を体感する広告
「同時にできる」素晴らしいことって何?
毛糸のクマたちが繰り広げるファスナーの物語
「業界の常識を打ち破る挑戦」をCMでも表現
最果タヒの詩の世界をまとったポスター
ドラえもんの世界を広げるポスターデザイン(この記事です)
「第四新卒採用」という新しい働き方の提案
「ほぼワンカット」ブランドムービーで伝える新サービス
「上野動物園」という宇宙を俯瞰する
飛び出している?と思わず二度見する看板
物流の大動脈である貨物を力強く表現
道化師という存在が今の時代に放つメッセージ
クボタの企業姿勢を伝える新聞広告
「怒り」の李相日監督がディレクションした焼酎のCM
「好きだから」は人を動かす根源的なエネルギー
【笑顔のトリビア】を集めてひとつのCMに
17年前の雑誌広告コピーを復活させた、パナソニックのリメイク広告

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る