IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

デザインの見方

想像をはるかにこえたアートディレクション

白本由佳

    資生堂「INOUI ID」ブランドブック

  • AD/澁谷克彦
  • D/新村則人

私はデザイナーとして王道を歩んできたわけではありません。デザイナーになろうと本気で動き出したのは、大学4年のとき。このまま就職するのではなく、子どものときから好きだったデザインを、仕事としてきちんとやってみたい――。そこで大学卒業後、デザインの専門学校に入学し、Macの使い方や基礎を学びました。

最初の仕事場である新村デザイン事務所に入社したのは、専門学校の卒業間近に作品を見てもらったことがきっかけです。その中にトレーシングペーパーを使った作品があり、それに目が留まり採用されたのです。

入社後すぐに始まったのが、資生堂の化粧品ブランド「INOUI ID(インウイ・アイディー)」の仕事。資生堂宣伝部の澁谷克彦さんがアートディレクターを務め …

あと78%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

デザインの見方 の記事一覧

想像をはるかにこえたアートディレクション(この記事です)
ビジュアルの裏側にあるもの。
デザインすることで生まれる ビジュアルの強さ
シンプルで、潔いコミュニケーション
心に刻んだ1ビジュアル、1メッセージ
1本のボトルが与えたデザインの初期衝動

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る