IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

PICK UP

資生堂パーラー25年ぶりのフルリニューアル デザインは仲條正義氏

資生堂パーラー 洋菓子シリーズ

東京 銀座の地で長く愛されてきた資生堂パーラーの洋菓子シリーズが全面リニューアルを果たした。リニューアルを担当したのは仲條正義さん。実に25年ぶりのリニューアルとなる。

01 リニューアル後のパッケージ。各商品のパッケージは、内容に合わせ、一目見て中味がわかりやすいデザインになっている。それぞれのお菓子に個性は持たせつつ、白地に赤・青のストライプというゆるやかな共通項を持たせることで統一感を出した。新しい包装紙(左奥)は、昔のスタイルの唐草文様をベースにしている。レトロでありながら華やか。ハンディバッグ(中央奥)は以前のデザインを踏襲しつつ、金だった「S」と縦のラインを白と黒の組み合わせに変更し、力強く明るいイメージに。

テーマは「銀座アヴァンギャルド」

1990年以来、明るいブルー地とゴールドの組みあわせで時代の先を行くイメージを作り上げてきた資生堂パーラーの洋菓子シリーズ。このたび、25年の年月を経て、味わいと共にパッケージデザインが一新された。包装紙やハンディバッグもリニューアルした。デザインを担当したのは、1990年当時のリニューアルデザインを手がけた仲條正義さん本人だ。実は当時仲條さんと共にリニューアルを担当したのが、現在の資生堂パーラー 代表取締役社長の鈴木真さんだった。お菓子の中身も含めて全面刷新するこのタイミングでまた仲條さんにお願いしたい、という鈴木社長自らの希望で、25年ぶり2回目のリニューアルを仲條さんが手がけることになった。

テーマは「銀座アヴァンギャルド」。このテーマについて仲條さんは「『アヴァンギャルド』という言葉は壊して新しくするという意味合いがある一方で、『ロシアアヴァンギャルド』という言葉が連想され、少しレトロで懐かしい感じもある。その両方を込めたデザイン」と話す。子どもの頃から銀座で多くの時間を過ごしてきた仲條さんにとって、銀座こそが東京らしさを体現した街。資生堂パーラーも、銀座に深く根を下ろし共に生きてきた企業。新しいデザインでは、銀座の街に敬意を払い、昔ながらの銀座のイメージや、銀座への思い入れや憧れといったものを表現した。

リニューアルに際し、資生堂パーラーのロゴ自体は変えず、枠をつけて少しレトロなイメージを強調。ハンディバッグは基本のデザインを踏襲しつつ、金だった「S」と縦のラインを白と黒の組み合わせに変更した。「昔は食品にブルーを使うのはタブーで、当時は派手なデザインでした。だから抑えるのに金を使ったんです」(仲條さん)。白と黒で力強く明るく印象的に。時代の感覚を取り入れ、デザインを変更した部分だ。

包装紙の唐草文様は、1920年代に資生堂で活躍していた沢令花さんのデザインを踏襲。ビアズリーからインスピレーションを受けたという昔の唐草文様のスタイルだ。レトロでありながら華やか。人に贈り物をする楽しさ、ワクワク感を感じさせるデザインとなった。

お菓子一つ一つの個性を大事に

一つひとつの商品のパッケージには、中身と連続した個性を持たせている。例えばチーズケーキはチーズから連想して牛。ブランデーケーキのパッケージにはブランデーの樽のイラストといった具合だ。リニューアルに際して、洋酒×チョコレートのスイーツ「キャレドゥ」など新商品もいくつか加わっている。「新しい少しとがった個性を持つ商品を加え、これまでの商品も味や原料を見直しています。老若男女、世界中のお客さまの心をつかみ、100年先まで愛していただけるラインナップを揃えられたと思います」と資生堂パーラー 商品企画部 商品開発課長の 新田里子さんは話す。白地をベースとしたデザインになり、店頭の陳列のイメージも明るく、若々しくなった。

「25年経って、また声をかけてもらえるのは大変嬉しいこと」と仲條さん。これから国内外に銀座のイメージを発信していく、新しい“顔”の誕生となった。

PICK UP の記事一覧

資生堂パーラー25年ぶりのフルリニューアル デザインは仲條正義氏(この記事です)
ドローン空撮×360°高精細映像。世界の絶景を旅する新体験
ロボットのキャラクターが本を通して出会う人間の“感情”とは?
自分そっくりサンリオ風キャラクターが作れる!大人気「ちゃんりおメーカー」の制作舞台裏
ガムの売上アップを使命に新進ロックバンドがデビュー
大切なお金を預かる決意の表明 メインコピーにあえて「お金」
動画をフル活用!沖縄県のインバウンド観光誘致キャンペーン
新入社員のまなざし通じ血の通った企業の姿描く、伊藤忠の新CM
青春のど真ん中を取りに行く 2015年MATCHの新展開
勉強との距離を縮める親しみやすい表現
渋谷駅に巨大なモフモフ猫ポスター出現 ヤマト運輸の新商品告知キャンペーン

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る