広告マーケティングの専門メディア

宣伝会議賞

51回CMゴールド受賞者がふり返る「ぼくの9月6日」

合田陽太郎

第51回のCMゴールド受賞の合田さんに、作品募集期間で最も記憶に残る1日を振り返ってもらいました。

当時書いていたという日記

CMゴールド

ECC ECCで外国語を習う動機づけとなるような広告

「何気なく間違えている結婚式のBGM」篇

結婚式 花嫁と花婿が二人で仲良く歩いている。ホイットニーヒューストンのI Will Always Love Youが流れる。

Music:Bittersweet memories that is all I'm taking with me. So, goodbye. Please, don't cry We both know I'm not what you, you need.

字幕:ほろ苦い思い出それだけを持ってゆくわ さようなら どうか泣かないで お互い分っているでしょ 私はあなたが必要としている女性ではないことを

Music:And I will always love you.

コピー:なんとなく英語を使っていませんか。 正しい英語はECC。

「ぼくの宣伝会議賞、9月6日」

こんにちは。2013年の第51回宣伝会議賞でCMゴールドをいただきました、苗字を「アイダ」と読み間違えられる合田 陽太郎(ゴウダ ヨウタロウ)と申します。現在はタイガータイガークリエイティブでCMプランナーをしています。

さっそく記憶に残っている1日のことを書き始めようと思ったのですが、受賞したCMを企画した年の9月1日や10月18日に何をしていたかまったく思い出せず。頭の中に情景がおぼろげに浮かび上がってくるものの、2013年の記憶なのか、それ以前の記憶なのか、はたまた夢なのか…。はっきりしなかったので、日記を引っぱり出して確認することにしました。

----2013年9月1日 『宣伝会議』を買った。

宣伝会議は毎年、発売日に買っていたようです。

----2013年9月2日 体育会系の女子は …

あと49%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

宣伝会議賞 の記事一覧

協賛企業からの誌面オリエンテーション(8)
協賛企業からの誌面オリエンテーション(6)
協賛企業からの誌面オリエンテーション(5)
協賛企業からの誌面オリエンテーション(7)
協賛企業からの誌面オリエンテーション(4)
51回CMゴールド受賞者がふり返る「ぼくの9月6日」(この記事です)
前回グランプリ受賞者が語る「あの日、山手線の日暮里駅で」
協賛企業からの誌面オリエンテーション(3)
協賛企業からの誌面オリエンテーション(2)
協賛企業からの誌面オリエンテーション(1)
第53回 宣伝会議賞 課題発表
宣伝会議賞の受賞作品はこうして実際の広告に!~名古屋銀行の場合~
宣伝会議賞 撮影の裏側
【宣伝会議賞】協賛企業に聞く「協賛企業賞」の選び方
宣伝会議賞の受賞作品はこうして実際の広告に!~アイリックコーポレーションの場合~
前回グランプリ受賞者が語る「受賞のコツの“コツ”」―後半
前回グランプリ受賞者が語る「受賞のコツの“コツ”」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する