広告マーケティングの専門メディア

宣伝会議賞

宣伝会議賞の受賞作品はこうして実際の広告に!~アイリックコーポレーションの場合~

アイリックコーポレーション

宣伝会議賞に応募されたキャッチフレーズは、企業が出稿する広告に採用されることもある。ここでは、実際に採用された受賞作品と、活用方法を紹介する。

アイリックコーポレーション

全国157店舗にある保険ショップ「保険クリニック」を運営するアイリックコーポレーションは、「あなたの代わりに注釈を読みまくっています。」をキャッチフレーズにした広告を、店頭を中心にポスター、Web広告、「ベネフィットステーション ガイドブック」で今年7月より展開している。

広告に使われたキャッチフレーズは、第52回宣伝会議賞のファイナリストにノミネートされたもの。贈賞式会場で、応募者である河野正人さんと話した際、河野さん側から「キャッチフレーズだけでなくデザインも含めて制作させて欲しい」との打診があった。もともと宣伝会議賞の作品で広告展開する予定をしていたことや …

あと53%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

宣伝会議賞 の記事一覧

第53回 宣伝会議賞 課題発表
宣伝会議賞の受賞作品はこうして実際の広告に!~名古屋銀行の場合~
宣伝会議賞 撮影の裏側
【宣伝会議賞】協賛企業に聞く「協賛企業賞」の選び方
宣伝会議賞の受賞作品はこうして実際の広告に!~アイリックコーポレーションの場合~(この記事です)
前回グランプリ受賞者が語る「受賞のコツの“コツ”」―後半
前回グランプリ受賞者が語る「受賞のコツの“コツ”」
第52回 宣伝会議賞 入賞作品発表

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する