広告マーケティングの専門メディア

MARKETING DATA

ストレスの理由にも男女差 みんなのストレス解消法は?

日用品流通の情報基盤を運営するプラネットは、「ストレスに関する意識調査」を実施した。普段ストレスを感じることがあるかどうかを聞いたところ、「かなりストレスを感じる」「少しストレスを感じる」と約7割の人が、何らかのストレスを感じていることがわかった。

ストレスを感じる理由について、回答の男女差に注目すると、「プライベート」カテゴリではすべての項目で女性の数値が男性を上回り、「仕事」カテゴリでは、男性の数値が女性を上回った項目が多いという結果に。また、ストレスを感じたときにどのように解消・発散しているかを聞くと、最も多かった回答は男女共に「寝る」(28.6%)ことだった ...

あと33%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

MARKETING DATA の記事一覧

ストレスの理由にも男女差 みんなのストレス解消法は?(この記事です)
「時間」に値段をつけるなら?世代ごとに異なる大切にしている時間
過去の写真はどの媒体に保存? SNSの普及で見返す機会が増加
最も利用されるSNSは「LINE」 SNS疲れを感じる媒体は?
思わず買いたくなるキャッチコピー 10代男女が惹かれる言葉とは
「父の日」のプレゼントに人気なのは?「一緒に過ごしたい」父子が多数
あなたの「友人」の定義は?若者にケンカ離れの一面も
着ていた制服はどのタイプ?世代で制服へのイメージにギャップ
セカンドライフは65歳から!理想の過ごし方や生きがいは?
ネット派?リアル店舗派?主要購買チャネルは県によって異なる
「おじさん」と「オヤジ」の境界線は?お父さんたちの本音とは!
若年層はテレビよりWeb動画派?2016年に印象的だった動画は?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する