販売促進の専門メディア

Topics Recap

ダイエットの成否、意識の仕方で変わる 栄養素や生活改善の着眼点

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

【調査結果】
食と健康、栄養に関する調査

食品に含まれる栄養素の訴求や、日々の生活改善についての話題は、広告やプロモーションでもよく見かける。リンクアンドコミュニケーションと、国分グループ本社の調査では、世代だけでなく、ダイエットの成功体験の有無でも、どんな栄養素に着目するか、どのような改善行動を取る傾向にあるかが変わることがわかった。どんな人をターゲットにするかで、響く栄養素や改善行動を変えたほうがよさそうだ。

  • 調査主体:リンクアンドコミュニケーション
  • 調査協力:国分グループ本社
  • 調査手法:インターネット アンケート調査
  • 調査対象:ネット調査会員、ぐるっぱ会員
  • 有効回収数:2710サンプル(有効回答2710票)
  • 調査期間:2019年6月1日~6月30日

DATA 01 女性は24.6%、男性は18.1%がダイエットをしている

ダイエットの実行状況

ダイエットの実施状況。年齢別で見ると、女性は20歳代、30歳代ともに32%、およそ3人に1人がダイエットをしている。他方、男性は30歳代が30%がダイエット中。ダイエットへの意識を問う別の質問では、「日ごろから常に意識している」が男性で21%、女性で27%だった …

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Topics Recap の記事一覧

ダイエットの成否、意識の仕方で変わる 栄養素や生活改善の着眼点(この記事です)
東急ハンズと近鉄百貨店が協業 草津店にコラボ店舗
第58回JAA広告賞グランプリ 屋外・交通広告では南海電鉄
キャッシュレス利用者は消費増税で増えたのか
ネット広告に半数が「不快感」ほか19年12月のトピックス
KDDI、ローソンと次世代型コンビニほか12月のトピックス
ライブコマースの利用意向、買いたいものは?
民放各社のネット配信動画に広告出稿ほか11月のトピックス
電通新社長に五十嵐氏 アンドレー氏も代表取締役 11月のトピックス
ラジオ番組にデジタル音声広告ほか10月のトピックスまとめ
スマホだけで支払い カスミ、茨城で2店舗ほか10月のトピックス
共用部に生鮮宅配専用ロッカーほか10月のトピックスまとめ
スマホ決済、非利用者の不安材料1位は「セキュリティ」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する