販売促進の専門メディア

Topics Recap

民放各社のネット配信動画に広告出稿ほか11月のトピックス

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

【ロボット】
ロボットのファッションショー 20社82体のロボットがランウェイに


ロボット用アパレルブランド「ROBO-UNI-ロボユニ」を展開するRocket Roadは11月5日、同1日オープンした複合施設「渋谷スクランブルスクエア」で、ロボットのファッションショー「ロボコレ2019」を開催した。ことしで2回め。

今回は、「人間社会とロボットたち」というテーマを掲げ、服を着たロボットたちが活躍していることをアピールした。

ロボットが服を着る意義について、Rocket Roadの泉幸典社長は、「服を着るという人間の文化をロボットに搭載することで、愛着を持てるようになる。また、ユニフォームは、第三者に何者であるかを伝えるための認識記号。顔も体もすべて同じ形で量産されるロボットがユニフォームを着ることで、より明確な役割を世の中の人にわかってもらうことができると思った」と語る。

参加企業は、コミュニケーションロボットの「Pepper」を提供するソフトバンクや「RoBoHoN」を提供するシャープなど、ロボユニと公式提携している企業20社。15機種のロボット、総勢82体が、それぞれのロボットのために動作性や機構への影響を考慮したロボユニの衣装を着こなし、ランウェイに登場した。

コミュニケーションロボット「Sota」は、青のジャケットに赤の蝶ネクタイを締めたフォーマルなスタイルや、胸にボーダーの模様が入ったカジュアルなポロシャツ、米国シリコンバレーのイベントでも使用した作務衣など、5種類を披露 …

あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Topics Recap の記事一覧

ライブコマースの利用意向、買いたいものは?
民放各社のネット配信動画に広告出稿ほか11月のトピックス(この記事です)
電通新社長に五十嵐氏 アンドレー氏も代表取締役 11月のトピックス
ラジオ番組にデジタル音声広告ほか10月のトピックスまとめ
スマホだけで支払い カスミ、茨城で2店舗ほか10月のトピックス
共用部に生鮮宅配専用ロッカーほか10月のトピックスまとめ
スマホ決済、非利用者の不安材料1位は「セキュリティ」
アマゾン「置き配指定サービス」の利便性向上目的に岐阜県多治見市で実証実験
アマゾン、自社で宅配ロッカーを導入 年内に200カ所設置へ
現地観戦よりテレビ・ネット観戦が人気「around20女子」8割が五輪に期待
日本コカ・コーラとアイエヌイーが新会社「CHILL OUT」販売へ
猛暑の中でも別世界を体感「めちゃ冷えタクシー」を配車
ECと実店舗 両方利用が8割 店舗では食料品、ECでは家電を希望

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する