販売促進の専門メディア

Topics Recap

スマホだけで支払い カスミ、茨城で2店舗ほか10月のトピックス

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

【業務効率化】
スマホのみで店頭商品が購入可能にU.S.M.H. 茨城で2店舗に導入


ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(U.S.M.H)は10月21日、一部店舗で、スマートフォンでの決済に対応したと発表した。会計時にレジに並ばず、スマホアプリで商品を登録、支払いができる。

スーパーマーケット「カスミ筑波大学店」とカスミ本社の1階にオープンした「KASUMI LABO(カスミラボ」が対象。11月以降、カスミの各店舗に順次拡大する。アプリは商品・価格マスターと連携しており、U.S.M.Hは2020年度以降、来店客の購買行動の把握と分析を実施する予定。

支払いに使用する「U.S.M.H公式モバイルアプリ」を使うには、まず対象店舗にチェックインする。スマホ搭載のカメラで商品のバーコードを読み取り、購入リストを作成。読み取りが終わったら会計画面に移動し、登録したクレジットカードで決済する。そして、アプリに表示される二次元コードを店頭に設置した端末にかざす。U.S.M.Hは、アプリが普及すれば、店員がレジに固定されずに済むことに期待を寄せている。空いた時間は接客にシフトするという …

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Topics Recap の記事一覧

ラジオ番組にデジタル音声広告ほか10月のトピックスまとめ
スマホだけで支払い カスミ、茨城で2店舗ほか10月のトピックス(この記事です)
共用部に生鮮宅配専用ロッカーほか10月のトピックスまとめ
スマホ決済、非利用者の不安材料1位は「セキュリティ」
アマゾン「置き配指定サービス」の利便性向上目的に岐阜県多治見市で実証実験
アマゾン、自社で宅配ロッカーを導入 年内に200カ所設置へ
現地観戦よりテレビ・ネット観戦が人気「around20女子」8割が五輪に期待
日本コカ・コーラとアイエヌイーが新会社「CHILL OUT」販売へ
猛暑の中でも別世界を体感「めちゃ冷えタクシー」を配車
ECと実店舗 両方利用が8割 店舗では食料品、ECでは家電を希望
くら寿司が「スマホdeくら」サービス開始 スマホからメニュー注文も可能に
キャッシュレス対応で社員食堂を無人化
「プレゼント・キャンペーン」に関する調査 直近1年で6割が応募経験あり

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する