販売促進の専門メディア

Topics Recap

KDDI、ローソンと次世代型コンビニほか12月のトピックス

広告界の動向、ビジネスニュース、販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報をコンパクトにお届けします。

【OMO】
KDDI、ローソンと次世代型コンビニ ポイントサービスは「Ponta」に統合へ


KDDIは12月16日、ローソンと資本業務提携し、共同で次世代型のコンビニサービスを展開すると発表した。2020年度内をめどに、ローソンの約1万4600店舗で、新サービス開発や運営の効率を高めるなどの施策を打つ。コンビニ来店者向けのサブスクリプション(定期購入)型サービスや、モバイルオーダー、無人受け取り機などを想定。

ローソンでは2020年5月以降、KDDIの二次元コード決済サービス「au Pay」を主軸に据える。ローソンのスマートフォンアプリに「au Pay」機能を搭載するほか、還元率を高く設定し、ローソンでの利用を促す。KDDIはローソンの発行済株式の2.1%を市場買い付けによって取得する。

同時に、KDDIのポイントサービス「au Wallet ポイント」を、共通ポイント「Ponta」へ統合することも発表した。「Ponta」を運営するロイヤリティマーケティングの発行済株式20%を三菱商事から取得する。三菱商事の保有割合は42.37%から22.37%となる。

統合によって会員基盤は1億件を超える。さらに、モバイル口座数は2200万件超、年間ポイント付与額は2000億円を超えることになる。

KDDIはローソンとの次世代コンビニにおいて、ID連携によるパーソナライズを軸としたデータマーケティング施策を実施するほか、会員基盤を活用した集客強化を図る考え。KDDIは自社でEコマースサイト「WOWMA(ワウマ)」を運営しており、オンライン、オフラインそれぞれの購買データの充実につながる。

ローソンはNTTドコモの出資も受けており、店頭ではドコモのポイントサービス「dポイント」が使える。KDDIとの提携後も、ドコモとの関係はこれまでどおり続けるという …

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Topics Recap の記事一覧

キャッシュレス利用者は消費増税で増えたのか
ネット広告に半数が「不快感」ほか19年12月のトピックス
KDDI、ローソンと次世代型コンビニほか12月のトピックス(この記事です)
ライブコマースの利用意向、買いたいものは?
民放各社のネット配信動画に広告出稿ほか11月のトピックス
電通新社長に五十嵐氏 アンドレー氏も代表取締役 11月のトピックス
ラジオ番組にデジタル音声広告ほか10月のトピックスまとめ
スマホだけで支払い カスミ、茨城で2店舗ほか10月のトピックス
共用部に生鮮宅配専用ロッカーほか10月のトピックスまとめ
スマホ決済、非利用者の不安材料1位は「セキュリティ」
アマゾン「置き配指定サービス」の利便性向上目的に岐阜県多治見市で実証実験
アマゾン、自社で宅配ロッカーを導入 年内に200カ所設置へ
現地観戦よりテレビ・ネット観戦が人気「around20女子」8割が五輪に期待

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する