販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

KDDIが『飾って、遊んで、食べられる』キャンペーン実施 「もちェンガ」プレゼントで誰もが楽しめる一年の始まりを

KDDI/KDDIコマースフォワード

どんなお正月を過ごす人でも楽しめる「もちェンガ」。

KDDIとKDDIコマースフォワードが運営するインターネット上の総合ショッピングモール「Wowma!(ワウマ)」が、飾って、遊んで、食べられる「もちェンガ」のプレゼントキャンペーンを実施した。

同キャンペーンの実施にあたり、「ワウマ」はお正月の過ごし方や帰省する人の割合、親戚関係などについて、インターネットを使って調査。

その結果、2018年のお正月を帰省して家族と過ごす人は全体の半数で、以前に比べてお正月に家族や親戚と過ごす機会が減ったと回答した人が約3割いたという。

そこで「ワウマ」は、どんなお正月を過ごす人にも2018年を"Wow!"と驚く最高のものにしてもらうと、プレゼント賞品に「もちェンガ」を考案。タワーマンションのように積みあげて上にみかんを乗せた「鏡もちェンガ」として飾ったり、家族や友人と「もちェンガ」を囲みながら遊んだりすることができるほか、最終的には普通のお餅としてお雑煮やお汁粉にし、食べることができるようにした。

「もちェンガ」がもらえるのは、抽選で50名で、応募受付期間は12月28日から1月8日。キャンペーンの応募には「ワウマ」への無料会員登録が条件だが、会員であれば誰でも応募することができるとした。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する