販売促進の専門メディア

業界別販売促進

30億の大規模プロモーションから運用型広告まで、「Ameba」流の効果検証

サイバーエージェント

サイバーエージェントが運営する「Ameba」は、2012年6月にコミュニティサービスとソーシャルゲームを提供するスマートフォン向けのプラットフォームをスタート。同年11月からはリアルとウェブを組み合わせた積極的なプロモーションも展開している。立ち上げから現在まで、利用者が増大するフェーズに合わせたプロモーションの過程を取材した。

(1)サービスの立ち上げ テレビCM ×交通/屋外広告

102_01.jpg

これまでは、AmebaブログやAmebaピグなどパソコン向けサービスの印象が強かったAmeba。「Amebaスマホ」の立ち上げにあたり、Ameba=スマホへとイメージ転換を図るため、テレビCMをはじめ、交通/屋外広告で東京・渋谷の街をジャックするなど、総額30億円を投じて大規模なプロモーションを実施。その結果、「ユーザー属性という点でも新しい利用者の大幅な獲得につながった」(Ameba事業本部プロモーション室室長・野村智寿氏)。

(2)利用者の拡大−1 テレビCM×オンライン広告

あと74%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

業界別販売促進の記事一覧

業界別販売促進の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する