IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

BRAIN'S BRAIN

Karin Georgiana Eremiaによる今月のカバー

Karin Georgiana Eremia

ブレーンのカバーを飾るのは、世界の先端を行くクリエイターたちの作品。「BRAIN’S BRAIN」では「Creative Addiction(クリエイティブに夢中)」をテーマに彼・彼女らが制作したビジュアルと、オフィスや仕事を紹介していきます。今回はギリシャに拠点を置くイラストレーター/版画家のKarin Georgiana Eremiaさんです。



Q1. 表紙のアイデアについて教えてください。

クリエイティブな人々がどのように自分の作品の源になる“つながり”を見つけているのかを表現したいと思いました。予想だにしないこと、たとえば日常の何気ないものからインスピレーションを得ることもあると思います。そんな日々を表現するために、都市の風景を題材に選びました。この作品の個々の要素は、アテネの路地裏の店で見つけた50年代と60年代の古い雑誌の切り抜きです。それらをスキャンし、リソグラフをイメージしてPhotoshopで組み立てました。鮮やかな色彩は、ある種のAddictionが引き起こす強烈な感情を表現しています。

Q2. そのアイデアはどのように生まれましたか。

Addictionによく見られる「悪循環」について考えるところから始まりました。もちろん、「Creative Addiction」は人生に負担をかけるのではなく、人生を豊かにしてくれるものであります。腕と手の配置に注目すると、作品で描かれている円のモチーフが明らかになります。それぞれの手は建物の内側から輝く光を引き寄せようとしています。これらは私たちクリエイターの多くが認識し、対処している、インスピレーションへのとめどない欲求へのメタファーです。

あと71%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

BRAIN'S BRAIN の記事一覧

Karin Georgiana Eremiaによる今月のカバー(この記事です)
Thaqif Nazriによる今月のカバー
Jim Sutherlandによる今月のカバー
Scott Albrechtによる今月のカバー
studio NURによる今月のカバー
Studio Feixenによる今月のカバー

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る