IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

心に残ったプレゼン術

ストラテジーの手厚さが予測される効果を可視化してくれた

遠藤 梓(CAMPFIRE)



クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」を運営するCAMPFIREは、草彅剛さん出演の新テレビCM「CAMPFIREさん」の放送を開始した。草彅さんが扮するのは、何事にも挑戦する熱い男「CAMPFIREさん」。「歌」篇では、「お金と仲間を集めるぞおー!」と歌唱。「驚き」篇ではのべ約370万人という支援者数に驚愕する様子がコミカルに描かれている。

2019年は、「夢見る人を、はじめる人に。」をキーワードに、俳優のんさんとチャップリンが火を囲み、夢について語り合うCMを展開。今回は、「クラウドファンディング」「CAMPFIRE」という言葉を繰り返し、商品をストレートに訴求している。「言葉は違えど、根底にある想いは変わらない」とCAMPFIRE マーケティング担当 遠藤梓さんは話す。

マクロミルの調査(2019年11月実施)によると、クラウドファンディングの認知率は79%、起案経験者は2%、支援者は7%。知ってはいるが、経験の無い人がほとんど。そうしたWeb広告ではリーチできない多くの人に、サービスの魅力やの名前を知ってもらうことが...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

心に残ったプレゼン術 の記事一覧

ストラテジーの手厚さが予測される効果を可視化してくれた(この記事です)
決めては、生活者の視点で議論できる柔軟性と表現力
妥協しない姿勢が生んだ信頼と成果につながるCM
商品の魅力を一言で伝えるコピーの力
商品の良さがわかる「心に残る」クリエイティブを
「Disruption」と日本らしいユニークさ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る