IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

事業構想とクリエイティビティ

機能的かつ洗練されたアウトドア用品のデザイン

小杉敬(ゼインアーツ)

2019年に発売した第一弾テントは、初回ロットがまたたく間に完売。アウトドア用品市場に現れた新興企業、ゼインアーツが注目を集めている。代表の小杉敬さんは、適正な価格で良質な製品の提供を目指している。

専用インナーテントを付けたミドルサイズシェルター「ゼクーM」。

2~4人用コンパクト2ルームテント「ロガ4」。

製品開発用のスケッチや模型。

機能的かつ洗練されたデザインに

北アルプスの玄関口である長野県松本市に2018年8月、業界の常識を覆すアウトドアブランド「ZANE ARTS(ゼインアーツ)」が誕生した。創業者の小杉敬社長は、30年近くにわたり大手アウトドアメーカーで製品開発に携わってきたキャリアを持つ。

ゼインアーツの第1弾となる製品が発売されたのは2019年4月。4種のテントはいずれも機能的かつ洗練された美しいデザインが魅力だ。初回ロットはまたたく間に完売し、5カ月後の第2ロットについても、予想を上回る予約が殺到した...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

事業構想とクリエイティビティ の記事一覧

機能的かつ洗練されたアウトドア用品のデザイン(この記事です)
南部鉄器のある未来を描く
「適切な場所で適量をつくり、適切な人に届ける」 製造業の新スタンダード
地域ブランドの理想は、尖っていること
自身の子育て経験から生まれた商品とコミュニティ事業
ジャンクな和食のヴィーガン料理で日本の食文化をアピールする

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る