IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

事業構想とクリエイティビティ

ジャンクな和食のヴィーガン料理で日本の食文化をアピールする

楠本勝三

東京・自由が丘のレストラン「菜道」。動物由来食品や、「五葷」を使わない、日本のB級グルメを提供している。ベジタリアンの口コミサイトにおいて、世界一のレストランに選ばれた。

菜道のメニュー。動物性素材、アルコール、五葷は不使用。かつ丼やラーメン、カレーなど日本のB級グルメが充実している。

菜道は、東京・自由が丘のおしゃれな路地の一角にある。

東京オリンピック・パラリンピックを控え、外国人の訪日が増える中、日本では食の多様性への対応が急務とされる。東京・自由が丘にある「菜道」は2019年11月、全世界のベジタリアンが投稿する英語の口コミサイト、Happy Cow(ハッピーカウ)の「ベスト・ヴィーガン・レストラン」で1位を獲得した …

あと70%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

事業構想とクリエイティビティ の記事一覧

ジャンクな和食のヴィーガン料理で日本の食文化をアピールする(この記事です)
アウトドアで気軽に楽しめる漆器ブランド「NODATE」
拍手で世界中の人とコミュニケーションするロボット「ビッグクラッピー」
地域の100の課題から100のビジネスを創出する
世界の創造性のレベルをあげるラクガキ
地元でも好きな仕事ができる─生花店「milcah」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る