IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

PICK UP

全く違うCMを同時放映する 前代未聞の広告キャンペーン

スタートトゥデイ「ツケ払い」

これが同じ会社の同じサービスの広告なの?と思わず二度見してしまう広告展開を、ZOZOTOWNが行っている。同時期に全く違う2種類の広告クリエイティブを走らせる前代未聞の展開を行った同社の狙いとは。

「探検隊 オープニング」篇

「探検隊 ダイジェスト」篇

「待てない女 2ヶ月前」篇

「待てない女 好き」篇

わからないものの強さで人を惹きつける

「好きだもん、好きなんだもん。2カ月待つなんてできないよ…」と雨に濡れた美女が映画のワンシーンさながらこちらへ訴えてくる「待つ女」篇。かたや、男くさい探検隊がジャングルの奥地に発見を求めて足を踏み入れていく「探検隊」篇。この2つのCMはどちらも同じ、ファッション通販サイトZOZOTOWNの「ツケ払い」のテレビCMだ。

「ツケ払い」は昨年11月に始まったサービスで、その名の通り、2カ月の猶予を持って商品を後払いで購入できる仕組みだ。「ツケ払い」というネーミングはスタートトゥデイによるもので、そのサービスをいかに広めるかが今回制作を担当した博報堂プロダクツチームが取り組んだ課題だった。

全く異なる2つのCMの同時放映に至った経緯について、博報堂プロダクツ クリエイティブディレクターの中嶋裕治さんは …

あと71%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PICK UP の記事一覧

沢尻エリカから電話の折り返し!?「すっきりしない」あなたにメッセージ
全く違うCMを同時放映する 前代未聞の広告キャンペーン(この記事です)
Web上に出現した「理想のクラス」で中高生の心をつかむ
ブランドスタートから15年目に初の大リニューアル
巨大なセットで部屋の重力を変化させる驚きの映像
学校を舞台にジャスティン・ビーバーが「学割ってる?」新CMシリーズスタート
元旦の朝日新聞に「テレビ番組表」を広告出稿
家族へ、恋人へ、友達へ、自分自身へ 想い広がるペーパーカットアニメーション
『相棒』の登場人物が話しかけてくる!会話サイネージ
アラサー女子の“妄想”をサポート サントリー初のデジタルPR
ビームス40周年 東京ファッションを名曲カヴァーと振り返る

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る