IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

PICK UP

『相棒』の登場人物が話しかけてくる!会話サイネージ

テレビ朝日ドラマ「相棒15」

都営大江戸線六本木駅ホームに登場した、ドラマ『相棒』のサイネージ広告は、目の前に立つとドラマの登場人物が中から話しかけてくる「会話サイネージ」。その内容は、年齢や性別によって変化するという。

人感センサーで年齢・性別を判別

都営大江戸線六本木駅ホーム上に9月に登場した「会話サイネージ」。

『相棒15』のキービジュアルを使ったポスター。

渋谷の取り壊し中のビル壁面を使ったプロジェクションマッピング。

あと88%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PICK UP の記事一覧

『相棒』の登場人物が話しかけてくる!会話サイネージ(この記事です)
アラサー女子の“妄想”をサポート サントリー初のデジタルPR
ビームス40周年 東京ファッションを名曲カヴァーと振り返る
日本サッカー協会 初のブランディングプロジェクト
マナー広告とドラマを融合 主人公の成長とともにマナー向上への関心を高める
“差し入れ”を題材にした新しいサンプリングのかたち
ラップでつづるハードボイルドな即席めん開発ストーリー
「プリウス試乗味」のコーヒーとガムが発売に
非リアvsリア充のラップバトル
「しあわせ一番町」のコミュニティを全国に広げていく

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る