IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

BRAIN'S BRAIN

今月のカバーストーリー

アンドレアス・ミュラー

ブレーンのカバーを飾るのは、世界の先端を行くクリエイターたちの作品。「BRAIN'S BRAIN」では、「Happy Creation」をテーマに彼らが制作したビジュアルと、オフィスや仕事を紹介していきます。今月は、先進的なデジタル表現を追求するNanikaのメディアアーティスト・アンドレアス・ミュラーさんに制作してもらった。

――表紙のアイデアについて教えてください。そのアイデアはどう生まれましたか?

テーマを「表紙デザインをつくる過程をどれだけ自身が楽しめるか」と捉えました。そこで考えたのが、iPadを使って初めから終わりまでの制作作業をカフェかバーで実行することです。これは、パフォーマンスアート的な方法と言えます。数時間、カフェに座ってイメージを生み出す瞬間にいたるには、事前の作業が欠かせません。そこで、僕が行なったこととは、イメージや反応を生み出すシステムを作り、さまざまなパラメーターをネット上で公表することでした。スキルや知見を持った人が、そのシステムを変更できるようにするためです。そこで、解像度の高い美しいイメージをiOSアプリで作ることにしました。このアプリを使えば、美しいイメージを探したり、作ったり、フォトショップで色や位置の修正ができます。

何を作ろうかと考えたり、使えそうな構想や知識を広く探しているときに、トム・ベッダードさんが開発した「マンデルバルブ」という3次元のフラクタル形状を説明したオープンソースコードに出合いました。そこにはたくさんの美しいイメージを探せそうな予感がしました。

数日後、形状を探すためのアプリの初期バージョンを完成し、初めて自分の携帯に取り込んだときはとても感動しました。これこそがまさにハッピーだと感じました。

あと75%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

BRAIN'S BRAIN の記事一覧

今月のカバーストーリー(この記事です)
今月のカバーストーリー
今月のカバーストーリー「子どもは最高にクリエイティブだ」
うごめく「生きた」ビジュアル 今月のカバーストーリー
ARで「something awesome」を楽しもう 今月のカバーストーリー
虹色に輝く北欧の森がモチーフ 今月のカバーストーリー

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る