IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

           

QUESTION

「外国人に案内したい、あなたのとっておきの日本の街、教えてください」

伊藤敬生/尾原史和/笠原千昌/柴田始志/ナガオカケンメイ/羽山潤一

あの人はどう考えているの?その時もっとも気になる質問に対して、複数のクリエイターに回答していただくコーナーです。

Q.外国人に案内したい、とっておきの日本の街を教えてください。

羽山潤一(はやま・じゅんいち)

DEJIMA GRAPH デザイナー/アートディレクター 

img01

A.長崎県雲仙市

ツーリストの皆さんの旅の疲れを癒せる場所として、長崎県雲仙市をおすすめします。雲仙市は明治時代に外国人の保養地として栄えた街。いたるところに湧き出る温泉。日本初の国立公園に指定された美しくダイナミックな自然。その当時と変わらない魅力が生きる街です。農業もさかんなので、美味しい地のものが食べられますよ。

伊藤敬生(いとう・たかお)

電通九州 アートディレクター 

img02

A.長崎県西彼杵郡高島町端島 通称「軍艦島」

わが故郷長崎にある「軍艦島」は、石炭採掘のために作られた東西160m・南北480mの人工島です。最盛期の60年代には、5000人以上の人が日本初の高層鉄筋アパートに暮らし、人口密度はなんと東京の9倍!世界一の人口密度を誇っていました。まさに日本の近代史を、外国人にディープに感じてもらえる最も象徴的な場所。炭坑閉山から30年。世界遺産暫定リストに入り、この夏には世界で話題の実写版『進撃の巨人』の撮影が行われるそうです。

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

QUESTION の記事一覧

「外国人に案内したい、あなたのとっておきの日本の街、教えてください」(この記事です)
クリエイターズアンケート「『広告』『広告界』をテーマにコンテンツをつくるなら?」
クリエイターに聞く「自分にどんな投資をしていますか?」
「忘れられないアイデア」を教えてください。
「2014年、これだけは「しない」こと教えてください」
アイデアの選び方を教えてください

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る