広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

コロナの収束はいつ? 軒並み中止となる大規模イベント

人通りのなくなった銀座4丁目交差点。周辺の店舗も休業し、閑散としている。

緊急ヒアリング調査から明らかに イベント業界の現状と要望

新型コロナウイルスの感染が本格化したこの4月、日本イベント産業振興協会が緊急ヒアリング調査を実施。その結果、会員の会社からさまざまな意見や要望が寄せられた。ここでその一部をご紹介したい。

新型コロナウイルスの収束に向けてもっとも多く寄せられた要望は、来年の東京オリンピック・パラリンピック大会や、2025年の大阪・関西万博などのメガイベントとは別に、「政府主導でイベント需要を創出して、イベント需要復活の起爆剤としてほしい」というものであった。

もう少し詳しくみると、寄せられた意見の中には「イベント業界の機会損失に対する直接的な支援」、「イベントのキャンセルに際しての現金補填の助成スキームを含む多様な補償」、「イベント中止に関する保険の契約事項と適用範囲の見直し」、「将来的な取り組みとしての感染症発生時のイベント開催可否基準のガイドライン確立」、「イベントに対するクライアントや生活者の悪化する意識変容を払拭」などを求める声が多くあった。

イベント業界の裾野は広く、そこで活動する企業の規模は多種多様である。しかし...

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

コロナ禍で増加するネット利用 オンラインコンテンツで新たな視聴体験
コロナの収束はいつ? 軒並み中止となる大規模イベント(この記事です)
プロモーション業界変革のとき 「戦略提案力」でコロナ後に備えを
外出自粛の検証で人流解析データに注目 OOHメディアでも活用の契機となるか?
学び活用からAI 記者まで続々と始まる、新聞社の新たな取り組み
外出自粛要請が影響 テレビ視聴量が大幅に増加
コロナの影響でテレワークが普及 進む業務効率化と広がるビジネスチャンス
東京2020 五輪の延期が決定 来年7月23日までに何をすべきか?
プロモーション広告費は、5年ぶりに前年増 戦略力とクリエイティブ力で購買意欲を創出
地方紙による新サイト開設相次ぐ 地域に根差した報道と融合
先端テクノロジーを搭載した電車内デジタルサイネージ
コロナ対応に奔走するテレビ各局 未曽有の事態に陥った放送業界
3月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(2)
3月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(1)
サウジアラビアとUAE 2カ国から見る中東のエンタメ事情
新型コロナウイルスで大打撃 今、イベント業界に求められること

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する