広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

ヤフーがおそ松さんや仮面女子などとコラボし、フォロー機能の利用促進

ヤフー「 Yahoo!フォロー機能キャンペーン」

ターゲットの生活導線に合わせて交通広告を展開した。

フォロー機能を使うと オリジナルコンテンツを体験できる

ヤフーは9月18日、同社のさまざまなサービスを利用することができる「Yahoo! JAPANアプリ」のダウンロードと、「フォロー機能」の利用促進のためのキャンペーンをスタートした。ターゲットは、自分の関心事に関して、積極的に情報収集をする20代を中心にした若年層。この世代に活用してもらうため、訴求したのがアプリの「フォロー機能」だ。この機能は、ユーザーそれぞれが興味のあるテーマをフォローすると、それに関連した記事をまとめて閲覧できたり、最新情報がタイムラインに流れてきたりするもの。

企画を手掛けたヤフー マーケティング&コミュニケーション本部の山下徹氏は、「さまざまな分析やユーザーインタビューを重ねる中で、『フォロー機能』を一度利用してみると、継続的に使いたいという意向が高まることがわかりました。一方で、この機能を初めて活用してみた人やアプリを使ったことがない人に、正しく理解してもらう流れに課題があることもわかりました」と話す。

そこで企画したのが、すでに熱量の高いファンが多くいるキャラクターやタレントを起用し、「Yahoo! JAPANアプリ」上でフォローしてもらうことで、情報を入手できることを体験してもらうキャンペーンだ。

まずは人気テレビアニメ「おそ松さん」とコラボレーション。アプリで「おそ松さん」をフォローすると、月曜日から日曜日にかけて登場人物の6つ子が「励ますオリジナルボイス」を配信されるというものだ。この特典を訴求するために、体験型の交通広告を実施。池袋駅に設置された広告の前に立つと、実際に6つ子の声が聞けるようにした。また、YouTube上で動画広告を実施している。

さらに20代に人気のガールズバンド「SILENT SIREN」と、アイドルグループ「仮面女子」を起用。「おそ松さん」の企画と同じく、フォローすることでオリジナルコンテンツを楽しむことができる。前者は31日間連続でオリジナルのドラマを、後者はメンバーのアイドル16人が就寝前に1日の頑張りを褒めてくれる動画を公開した。これらも交通広告とYouTubeなどを通じて告知していった ...

あと40%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーン の記事一覧

ヤフーがおそ松さんや仮面女子などとコラボし、フォロー機能の利用促進(この記事です)
「吉野家」と「はなまるうどん」が顧客を互いに送客、お得な定期券をコラボで販売
参加者が変顔を競い合う、キレートレモンが渋谷で行ったサンプリングイベント
樹木希林さんがカードの「化身」に、キャスティングが肝のMastrcardキャンペーン
アラレちゃん、両津勘吉、悟空が登場、『週刊少年ジャンプ』 50周年ポスターが話題
かつて終売した商品を新発売、日清食品の自虐的なキャンペーンが話題
秦基博「ベストアルバム」を、初のオリコン1位につなげたプロモーション企画
新聞が「折り紙」に変身、話題を集めたKINCHO広告の狙いとは?
ロッテ、羽生結弦さんなど「20代のヒーロー」とコラボで世界に一つだけのガム発売
ニベア花王、部活に励む「女子中高生」に寄り添うSNS写真投稿コンテストを開催
「かいけつゾロリ」30周年を期に親子2世代キャラクターへ成長させる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する