広告マーケティングの専門メディア

MARKETING DATA

ビジネスパーソン2000人が考える、仕事に必要なスキルとは!?

Media Shakers M1・F1総研

マルチタスクが求められる時代、ビジネスパーソンには枠に捉われない幅広いスキルや知識が求められている。

調査によると、働く人が社会人として必要だと考えるスキルのトップは「対話力」(91.6%)。「状況判断力/取捨選択する力」(90.6%)、「聞く力・ヒアリング力」(89%)、「観察力」(88.7%)、「対応力の速さ」(88%)が僅差で続いた。

実際に現在取得しようとしているスキルを見ても、「対話力」などのコミュニケーション能力を身に付けたいと考える人が多く、そのほか「取りまとめ・簡略化する力」や「分析能力」など分類する力、観察する力を重要視している傾向が見える …

あと48%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

MARKETING DATA の記事一覧

半数近くが「巣ごもり」!?20代の休日の過ごし方
ビジネスパーソン2000人が考える、仕事に必要なスキルとは!?(この記事です)
「アラサー」「アラフォー」「シニア」・・・人により異なるターゲットワードのイメージ
データで見る 「報酬」より「貢献」?社会人の仕事観
データで見る 無意識な行動に対する効果的な戦略
データで見る 生活者が全部見たくなるコンテンツのヒント
世間とのギャップに悩むシニア女性のおしゃれ実態調査
ストレスに弱い20~30代女性、起床時から「イラッ」?
視聴スタイルから見るテレビの今後の可能性
高齢者のネット利用は7割超え? シニアのネット利用事情
新入社員の約6割が胃腸トラブル 新人ストレス調査
女性のキャリア形成における学歴の影響
家族に秘密の“内緒買い”通販利用者6割以上が経験

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する