広告マーケティングの専門メディア

MARKETING DATA

世間とのギャップに悩むシニア女性のおしゃれ実態調査

ゆこゆこ

消費の主役として注目されているシニア世代の、「おしゃれ」に対する意識はどのようなものなのか。年間の洋服購入金額は、男女とも「3万円未満」の回答が多かった。シニア男性がおしゃれをする時に意識するのは、「清潔感」と「妻の視線」。それに対してシニア女性は、「自分に似合うかどうか」や「若々しさ」が関心事で、同性の目を気にする傾向が強いようだ。また約半数のシニア女性が、加齢による体型の変化をきっかけにおしゃれへの意識が変わったと回答。若々しくありたいと思いながらも、着たいと思う服のサイズが合わなかったり、自分が着たい服と世間が年相応と思う服との間のギャップに悩んでいる人が多いようだ …

あと35%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

MARKETING DATA の記事一覧

世間とのギャップに悩むシニア女性のおしゃれ実態調査(この記事です)
ストレスに弱い20~30代女性、起床時から「イラッ」?
視聴スタイルから見るテレビの今後の可能性
高齢者のネット利用は7割超え? シニアのネット利用事情
新入社員の約6割が胃腸トラブル 新人ストレス調査
女性のキャリア形成における学歴の影響
家族に秘密の“内緒買い”通販利用者6割以上が経験
外国人に進めたい日本文化 マンガ・アニメが1位
買い物を妻に頼る夫、自由気ままに楽しむ妻
家計簿つける男性は25.7%!金銭に対する意識が変化
隙間時間にチェック ニュース・キュレーションアプリ利用者数約2倍に
欲しがらない若者 本当に車は欲しくないのか
ネットでのつながり、大事な反面「わずらわしさ」も

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する