広告マーケティングの専門メディア

ECサイトの作り方

「利用規約は簡潔に」。ECサイトの顧客データ取得・活用のポイント

経済産業省

メーカーがECサイトを運営する大きな利点に顧客データの取得がある。しかし、プライバシーや個人情報の観点から、活用に消極的な企業が多いのも事実だ。それらを払拭し新たなサービスを生み出すためのヒントを探る。

平易で簡潔な表示
●利用規約等は、消費者にとっては馴染みの薄い、あるいは難解な表現が用いられることが多い。この点を改善するために、一般的に理解しやすい、平易で簡潔な表現に改めていくという手法が考えられる。
●この手法を用いる場合、定型的な文章ではないため、表現によっては、逆に消費者に不安を与える可能性もある点に留意が必要である。

あと85%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

ECサイトの作り方 の記事一覧

「利用規約は簡潔に」。ECサイトの顧客データ取得・活用のポイント(この記事です)
グッチグループから社名変更、売上のECシェア5%目指す
ヤフーとローソンが狙う、EC×店舗のシームレスな買い場提供
企業に立ちはだかる「ECブランディング」への壁
店舗もECも敷居高い「SK-Ⅱ」、ポップアップストアでブランド体験
究極の「自動販売機型」と「対面販売型」、あなたのECサイトはどっち?
メーカーECに必要なのは、組織・業務を刷新する「覚悟」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する