販売促進の専門メディア

           

『SPY×FAMILY』企業コラボの舞台裏

くら寿司、SPY×FAMILYコラボで恵方巻史上最高販売数を記録 起用グッズ紹介(1)

井上商事、くら寿司、カンロ

描き下ろしイラストを施したオリジナルデザインのアイテムや、通常商品とコラボした限定メニューなど、そのコラボレーションレパートリーは多岐にわたります。購買動機を一層刺激し、ファンの心はもちろんのこと、新規層も獲得する作品の魅力が詰まったコラボグッズをご紹介します。

    [凡例]

    ①実施日・期間
    ②実施目的
    ③ターゲット
    ④連動施策
    ⑤販売概要
    ⑥担当者コラボの背景・特長・成果・反響

ファミリー層の来店効果絶大、
オリジナルグッズも売り切れ相次ぐ

井上商事

『SPY×FAMILY』/SWEETS PARADISE

①2022年11月12日~12月15日
②新規顧客の獲得。幅広い世代へのリーチと未利用客層を狙った
③ファミリー層/10~20代の女性
④コラボ公式アカウントにて告知/アニメ公式アカウントによる宣伝/「SPY×FAMILY オペレーション〈ポッドキャスト〉」による宣伝
⑤コラボコース(大人):1490円
⑥井上商事 広報企画室 広報 今村俊介氏

反響・成果

●Xでのコラボレーション開始告知のポストインプレッションが約110万回。Xの関連ポストの総インプレッション数が約300万回に達した。

●同規模感の他コラボ実施と比較して、子どもの来店数が300%増加。ファミリー層の来店の大幅な増加に寄与した。

●ボンドのオリジナルグッズが、販売初日で売り切れになる店舗が続出。テレビアニメでのボンド初登場の回と販売時期が重なったためと判断している。

コラボ恵方巻史上過去最高の販売数を記録

くら寿司

『SPY×FAMILY』コラボキャンペーン

あと62%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

『SPY×FAMILY』企業コラボの舞台裏の記事一覧

『SPY×FAMILY』企業コラボの舞台裏の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する