販売促進の専門メディア

著者インタビュー

誰でも作れる店頭ボード、書き方のコツ

中村 心

『3パーツを書き込むだけ!お客様が集まる店頭<手書き>ボード』中村心著 日本実業出版社 刊 1500円+税
初心者でも店頭ボードが書けるよう、作成の手順を細かに解説した実践マニュアル。すぐに使えるキャッチフレーズ例も満載。店頭販促コンサルタントである著者が、実際に街で見つけた店頭ボードの好例が豊富に紹介されている。

通行人を顧客に変える集客効果の高い販促手法

店頭ボードは、一瞬で「通行人」を「お客さま」に変えることのできるツールです。マス広告やダイレクトメールに比べ、制作までのお金も時間もかかりません。しかも何度でも書き直せますから、例えばその日の天候に合わせて、ボードを書き換えることもできます。

手書きのボードは温かみがありますから、チェーン店であれば、店それぞれの個性を演出するのにも向いています。コツさえつかめば店頭ボードは誰でも簡単に書くことができます。導入せずに、集客のチャンスを逃してしまうのは、とてももったいないことです。

集客できる店頭ボードを書くために、上手な文字やイラストのセンスは必要ありません。街行く人に、どんな素晴らしい商品・サービスを提供しているのか、といった価値がボードから伝わればよいのです。

15万店以上をリサーチ 集客できる店頭ボードの法則

これまで15万店以上の店頭ボードを見て回りましたが…

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

著者インタビュー の記事一覧

誰でも作れる店頭ボード、書き方のコツ(この記事です)
潜在ニーズを発見し、ヒット企画へ飛躍させる
お客さまを感動させる「先味、中味、後味」の公式
仕事をがんばりすぎると顧客満足から遠ざかる?サービス業の落とし穴とは
「窯焼きピッツァ一生無料キャンペーン」ナポリス ピッツァ&カフェのソーシャル集客術
サンリオの業績を急激に回復させた、常務取締役の仕事術

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する