IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

WORKERS

15周年を期にリブランディングし、オフィスも一新─cosmos

cosmos

白を基調にした来客スペース。家具は以前のオフィスから一新し、本や過去の仕事を並べている棚も新しく作った。

早稲田大学にほど近い閑静な住宅街に、2018年新オフィスを構えたcosmos。オフィス移転の理由をアートディレクター/代表取締役の内田喜基さんは「昨年で会社を立ち上げて、15年になりました。ブランディングの仕事をする中で、自社もリブランディングしたいという思いが生まれ、今回オフィスだけではなく、家具や名刺、封筒など一新しました」と話す。創造系不動産との縁でオフィスは内田さんと建築デザイナーの木上奈都子さん、杉本渉さんが中心となってデザインまでを行った。この場所の決め手は「窓から公園や緑が見えること」「フルリノベーションできること」だ。

オフィスは主に来客スペースと執務スペースの2部屋。「訪れた人がくつろげる場所」をコンセプトに来客スペースでは古材の机と異なる4種のアンティークの椅子を並べ、あたたかみのある空間を演出。執務スペースの中央には...

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

WORKERS の記事一覧

15周年を期にリブランディングし、オフィスも一新─cosmos(この記事です)
「UNIQUE_SHIP」一人ひとりが自分らしく働けるオフィス─電通アドギア
社員も訪問者も居心地のよい場所─Takramのオフィス
オアシスに潜む革命軍の秘密基地─The Breakthrough Company GO
街とつながりながら共に成長していくオフィス
土地柄に合わせて洗練した空間─kazeproのオフィス

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る