IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

WORKERS

街とつながりながら共に成長していくオフィス

面白法人カヤック

研究開発棟の1階にあるワークスペース。天井高は8メートルで間仕切りもない開放的な空間。

ゲームや広告の制作、Webサービスなどを手がける面白法人カヤックは昨年11月、鎌倉駅から徒歩5分ほどの場所にある2棟の自社ビルに移転した。いずれも新築で、ワークスペースの「研究開発棟」と会議スペースの「ぼくらの会議棟」が向かい合わせで建っている。

オフィスを2棟に分けた理由を同社の取締役/人事部の藤川綱司さんは、「高い建物が建てられない場所なので、社員全員が快適に働くことができる床面積を確保するためには2つの棟に分ける必要があった」と話す …

あと77%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

WORKERS の記事一覧

街とつながりながら共に成長していくオフィス(この記事です)
土地柄に合わせて洗練した空間─kazeproのオフィス
次々にコラボが生まれる場─monopoのオフィス
「体験と学びの場」が増床のコンセプトーフラクタのオフィス
渋谷に誕生した「クリエイティブの路面店」─TRAIN TRAIN TRAIN
社員の交流を促進する、木とグリーンで構成された空間─たき工房のオフィス

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る