IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

名作コピーの時間

体にしみこんでいる言葉。

池端宏介

    やめられない、とまらない。

    カルビー/1969年

    美しい人はより美しく、そうでない方はそれなりに

    富士フイルム/1980年
    ○ C/前田巍、林靖夫、渡辺一博、山本雅臣、川崎徹

    「これがいい」ではなく「これでいい」

    良品計画/2002年
    ○ C/原研哉

ついつい口ずさむサウンドロゴ。「やめられない、とまらない」は今思えばポテチでもカールでもチップスターでもあてはまる。あらゆるスナック菓子で使える"大きなコピー"だ。でもそこは先に言った者の勝ち。カルビーかっぱえびせんの専売イメージで定着している。当時30円の小袋サイズは値段の割に量が感じられ、遠足のおやつにも重宝した。小学生の僕は売上に貢献していた …

あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

名作コピーの時間の記事一覧

名作コピーの時間の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る