IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

心に残ったプレゼン術

背景設定が決め手のレディスラインCM、青山商事

藤井満典(青山商事)



青山商事は、スーツ専門店「洋服の青山」の新テレビCM「レディス3姉妹」篇の放映を4月27日より開始した。モデル/女優として活躍する高垣麗子さん、佐々木希さん、武井咲さんが3姉妹として登場し、共にPR会社を経営するという設定。スーツを華麗に着こなし、オフィスで打ち合わせをしたり、葬祭の場に出席したりと青山のレディススーツとフォーマルを上品に表現している。

同社ではCM施策を「セール告知」と「ブランディング」の2種類に分類しており、今回は“女性ライン全体”のブランディングに焦点を当てた。その背景として、執行役員 販促部長 兼 NB営業部長 藤井満典さんは「5年ほど前までは価格訴求が中心でしたが、生活者の方々に品質の良さを感じてもらうことが必要だと考え、ブランディングに取り組んでいます」と話す。

また6年前に同社で行った調査によると、購入者のほとんどは青山でスーツを購入しても、どこのブランドであるかをあまり気にしていなかった。そこで、少しずつライセンス商品に加え、自社ブランドを育てていこうという方針に転換 ...

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

心に残ったプレゼン術の記事一覧

心に残ったプレゼン術の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る