IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

WORKERS

透けるファザードから光が差し込む――金沢の制作会社「イノセンス」のオフィス

イノセンス

ワークスペース。企画演出部とプロデューサーのデスクがある。

イノセンスは、1991年に創業した石川県金沢市のテレビCM制作会社。同社が金沢市に自社ビルを構えたのは創業から12年目の2003年で、創業時は雑居ビルの12坪からのスタートだった。現在は愛媛県松山市に支社を持ち、総勢30名のスタッフを抱え、同市の中でも有数のプロダクションとして成長している。

同社のビルでまず目を引くのがその外観だ。格子模様のような透けるファザードで建物がぐるりと覆われている。「以前、ベルギーにあるEU本部の建物を見て、これだ!と思ったんです。そこで、そのイメージを再現できないかと建築士さんに頼みました」と代表取締役社長 四藤美佐さんは話す。シンプルな中にもちゃんと主張ができている建物に ...

あと71%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

WORKERS の記事一覧

透けるファザードから光が差し込む――金沢の制作会社「イノセンス」のオフィス(この記事です)
社員から生まれた「働き方ビジョン」を具現化したデルフィスのオフィス
古き良き「シネマ」の雰囲気の裏には、最新のデジタル設備――STEVE N’ STEVENのオフィス
ガラスブロック壁の光に満ちた建物――キラメキのオフィス
窓越しに小石川植物園の緑が広がる――DODO DESIGNのオフィス
金沢に本屋とギャラリーを併設したオフィスを開設――Hotchkiss金沢支社

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る