IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

WORKERS

ガラスブロック壁の光に満ちた建物――キラメキのオフィス

キラメキ

01 3階のオフィススペース。フリーアドレス制で、最大30人が作業できる大きなテーブルが置かれている。

高輪台の住宅街の中に、ガラスブロック壁の白い直方体が独特の存在感を放つ。ここはキラメキが昨年11月に中目黒から移転した、創業以来3つ目のオフィスだ。

「前のオフィスが手狭になっていたので、一棟貸しの物件を3年前くらいから探していました」とキラメキ 代表の石井義樹さんは話す。この建物は、17年ほど前に写真家の清水尚さんが自身のスタジオとして建てたもの。ガラスブロックの壁から陽が差し込み、中は光に満ちて明るい。駅からも近く、さらに1階には白ホリのスタジオがある。そこに魅力を感じたという。

地下を含む4フロアは、地下を編集スタジオにし、1階はそのままスタジオとして、2階は改装してメイクブース、3階はオフィスフロアとして使っている。3階はフリーアドレス制にした。以前から …

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

WORKERS の記事一覧

ガラスブロック壁の光に満ちた建物――キラメキのオフィス(この記事です)
窓越しに小石川植物園の緑が広がる――DODO DESIGNのオフィス
金沢に本屋とギャラリーを併設したオフィスを開設――Hotchkiss金沢支社
自分の場所は自分自身の手でつくる――エイトブランディングデザインのオフィス
東京・原宿の真ん中で 呼吸するようにアイデアを生み出していく
東京にふさわしいヒップさを体現する――TOKYOが原宿に2つ目の新オフィス

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る