広告マーケティングの専門メディア

米国広告マーケティング事情

YouTube創始者が開発したビデオ共有アプリ「MixBit」登場

松本泰輔

YouTubeを創業したチャド・ハーリーとスティーブ・チェンが立ち上げたアプリ「MixBit」。最長16秒の短いクリップを重ねて約1時間もの長編ビデオをつくることが可能。先発のVine/Instagramにはない編集機能とクリップのシェア機能で別の層のユーザを獲得する狙い。

ソーシャルメディアで共有する6秒ビデオ「Vine」について本誌7月号にて報じた直後、それまで写真専用だった「Instagram」が15秒間ビデオを撮影できる追加機能を発表した。そして8月にはYouTube創始者の二人、チャド・ハーリーとスティーブ・チェンが新しいビデオ・クリップ用アプリ「MixBit」をリリースした。ソーシャルメディアのプラットフォームとして現在最もホットなビデオ・シェアリング分野で既発の2社を追う展開となっている。

あと85%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

米国広告マーケティング事情の記事一覧

米国広告マーケティング事情の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する