広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

「巨大小売業」の時代

プロモーション(坂井田稲之)

イオングループは売上6兆円強

プロモーション業界も、まさにその影響を受けているわけだが、流通業は、人口の減少・老齢化という避けがたい市場縮小の環境下で、様々な変革を試みている。流通の再編は、その一つである。

90年代の後半から小売業の経営悪化が顕著になり、流通再編が加速。1997年中堅食品スーパーのヤオハン・ジャパンが、2000年には総合スーパーの長崎屋、大手百貨店のそごうが、2001年には総合スーパーのマイカル、寿屋が経営破たんしている。

90年代の後半から、小売業の倒産件数も増加し、2000年には3017件と戦後2番目に多い倒産件数を記録している。

あと85%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

イベント開催までの「空白期間」に眠るチャンス
研究者と実務者の議論の場に
LTE Broadcastの可能性とは?
東京スカイツリーへの送信所移転は大詰めに
つり革からオンラインへ
海外有力紙と日本の老舗紙、電子版で協力拡大
「巨大小売業」の時代(この記事です)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する