販売促進の専門メディア

アクティベーションツール

AIは魔法の杖じゃない

SENSY 代表取締役CEO 渡辺 祐樹氏

(画像=123RF)

魔法の杖。いまだにAIをそのように思っているビジネスパーソンにお会いすることがある。メディアでは毎日のように、「AI」という言葉が飛び交っているので、そのように誤解するのも無理はない。しかし、残念ながら現実のAIがそうでないことは、第2回で述べたとおりだ。現在のAIには限界があり、AIのパフォーマンスを引き出すためには、人間とAIがコラボレーションする必要がある。

具体例を挙げよう。第1回で紹介した、はるやま商事の治山正史社長と最初に出会ったのは2015年。当時、治山社長にいただいたお題は、「ダイレクトメール(DM)販促の費用対効果が落ちてきている。これをAIで変革する方法はないか?」だった。

従来から、DMなど、マーケティングでの活用が考えられそうな統計手法は数多く存在した。我々のプロジェクトチームは初め、単純に、そうした手法をディープラーニングに置き換えれば効果が出ると考えた …

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

アクティベーションツール の記事一覧

AIは魔法の杖じゃない(この記事です)
瞬時に理解させるジオラマ
販促パッケージとブランド
成果を出すAIをつくるのはヒト
デモンストレーションをする什器
使用機会を増やすには
AIが紙とえんぴつになる日に向けて
次代の施策にもつながる売り方とは
届けるべき言葉をすばやく載せる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する