IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

WORLD WATCH

オランダ―フェス気分で楽しむ写真フェア「Unseen Photo Fair」

樋口 歩

01.jpg

01 メイン会場となっているWestergasfabriekは元ガス製造所だった巨大な円形の建物だ。Photo by Thijs Boontjes

関心が高まる日本写真

長い夏休みが終わり文化の秋が幕を開ける9月のアムステルダムは、さまざまなイベントが目白押しだ。特に今年で3回目を迎える写真フェア「Unseen」は恒例行事として定着しつつある。ヨーロッパにはいくつか大規模な写真フェアがあるが、Unseenは将来性のある若手の写真家をフィーチャーすることで他とは一線を画している。ヨーロッパだけでなく、このためにアジアや中東から参加するギャラリーも少なくない。取り扱っている作品には、立体とプリントを組み合わせたオブジェや映像作品も見うけられ「えっ、これも“写真”なの?」と驚かされることも多い。

またアーティスト・トークやパネルディスカッション、写真集フェアなど関連イベントが充実しているのもUnseenの魅力だ。今年は ...

あと62%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

WORLD WATCH の記事一覧

オランダ―フェス気分で楽しむ写真フェア「Unseen Photo Fair」(この記事です)
イギリス 映画の世界を疑似体験できる「シークレットシネマ」
ベルリン「子供らしい」デザインって何?
「私の30万ユーロはどこ?」
ロンドンの脱力系ガジェット・メーカー「Technology will save us」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る