広告マーケティングの専門メディア

宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&A

新型コロナウイルス感染の拡大防止のためにイベントが中止に、チケット代の払戻は必要?

岡本健太郎氏(骨董通り法律事務所)

宣伝担当者が知っておくべき著作権に関する基礎知識を身近なトピックスを例に挙げ、解説。20回目の今回は、著作権からは離れますが「イベントの中止」について考えます。

    今月の質問

    当社では、有料イベントの開催を予定しています。今後、新型コロナウイルス感染の拡大防止のためにイベントが中止となった場合、チケット代の払戻は必要でしょうか?

POINT 1 不可抗力

本年2月下旬頃から、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、スポーツや文化イベントを中心に、各種イベントが中止、延期又は規模縮小となりました。今回は、著作権からは離れますが、イベントの中止について考えてみます。

主催者によるイベント中止の理由として、不可抗力があります。「不可抗力」とは、当事者が防止し得ないような事情などとされ、自然災害が典型です。感染者の拡大が不可抗力に該当するか否かは規約などの規定にもよりますが、コロナウイルスの感染者が増え、政府や自治体がイベントの中止・延期を要請しているような状況であれば、不可抗力に該当し得るように思われます …

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&Aの記事一覧

宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&Aの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する