販売促進の専門メディア

販促会議 企画コンペティション

意図に沿った企画立案に全課題の誌上オリエンテーション(3)

第14回「販促コンペ」で企画を募集する課題は全13課題です。協賛企業各社が求める企画の目的や、市場状況、ターゲットなどに加え、表現上の注意点などをまとめました。企画立案に役立てていただきたいと思います。


No.10 <パナソニック ホームズ>
パナソニックホームズの展示場を見に行きたいと思わせる企画


Q.課題となる企画の目的・目標
目的は「店頭演出に頼らない、総合展示場での当社展示場への流入拡大を実現する新たなプロモーション開発」です。2023年4月に開始し、展示場新規名簿数(来店、アンケート記入)の前年比150%増を目指します。

Q.市場の背景、動向や想定ターゲットの特徴
コロナ禍で在宅ニーズは高まっている一方で、顧客の行動変容には繋がっていません。ターゲットは、今家を建てることに対して不安を感じる30代後半〜40代前半の子育て世帯や、ハウスメーカーで家を建てたい方です。特徴は「大切な家族のためにできることはしたい」という考えをお持ちの方たちです。

Q.課題の訴求ポイント
提供価値である「強さと暮らしやすさ」を通して、お客さまに圧倒的な安心をお届けします。地震や災害の際には家族を守り、暮らし続けられる「強い構造」によって、強さの安心をご提供します。また、空気環境の健康リスクから家族を守る、HEPAフィルター搭載の全館空調「エアロハス」が暮らしやすさの安心をお届けします。

Q.企画にあたってのトーン&マナーおよび注意点
誠実かつ上質なアイデア、他社との比較や誹謗中傷をしないアイデア、また、購買意欲の高い検討客を集めることに繋がるアイデアを募集します。


No.11 <丸大食品>
「スンドゥブを家で食べよう」と思いたくなるアイデア


Q.課題となる企画の目的・目標
丸大食品がスンドゥブを発売して15年目になります。スンドゥブを知らない人はまだ沢山いるので、スンドゥブの認知拡大、そして「スンドゥブを家で食べよう!」と思いたくなるアイデアを募集します。

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

販促会議 企画コンペティションの記事一覧

販促会議 企画コンペティションの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する