IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

BOVA

BOVA2021 課題発表

今年で8回目を迎えた「Brain Online Video Award」(BOVA)は、映像制作業界の活性化と、これからを担う動画クリエイターの発掘と育成を目指し、ブレーンが2013年から実施するオンラインに特化した動画のコンテストです。プロ・アマ問わず、課題に対する自主制作を募集する「一般公募部門」とクライアントワークを集める「広告主部門」の2部門でオンライン動画を募集し、審査します。





応募・詳細はBOVAオフィシャルサイトから▶https://bova.co/

 

一般公募部門

協賛企業から出題された課題に対して、解決策となる3分以内の動画を募集します。自主制作した未発表の動画であれば、プロ・アマや撮影方法などは問いません。

●グランプリ(1点) 賞金100万円/賞状/トロフィー
●準グランプリ(1点) 賞金20万円/賞状/トロフィー
●審査員特別賞(3点) 賞金5万円/賞状
●学生部門賞(2点)※ 賞金5万円/賞状
●協賛企業賞(各企業1点) 賞金3万円/賞状

※学生かつ、25歳以下のメンバーで制作された作品が対象
(確認後、条件を満たさないことが判明した場合は受賞取り消しとなります)

スケジュール
2020年10月30日 課題発表・応募受付開始
11月6日 協賛企業によるオリエンテーション(オンライン配信)
2021年2月3日 応募締切 13:00!
2月上旬 一次審査
3月上旬 協賛企業による審査、最終審査
4月1日 受賞作品発表

※協賛企業によるオリエンテーションの詳細は下記載


応募方法

※ロイヤリティフリー音源素材を用意しています

 

広告主部門

2020年1月1日から12月31日までにオンライン上で公開された企業・団体のオンライン動画(WebムービーやPR動画など)を対象とします。尺の制限はありません。

●グランプリ(1点) 賞状/トロフィー
●準グランプリ(1点) 賞状/トロフィー
●審査員特別賞(3点) 賞状
スケジュール
2020年10月30日 応募受付開始
2021年2月3日 応募締切 13:00!
2月上旬 一次審査
3月上旬 最終審査
4月1日 受賞作品発表

応募方法



最終審査員

木村健太郎(きむら・けんたろう)
博報堂ケトル 取締役/エグゼクティブ クリエイティブディレクター、博報堂 グローバル統合ソリューション局長。広告会社の職種縦割りのバケツリレーを破壊するスタイルを確立し、2006年博報堂ケトルを設立。マス広告だけでなく、コンテンツやサービスなどを中心に置いた統合キャンペーンを数多く創出。カンヌチタニウムライオンなど25を超える海外審査員を務める。2017年から博報堂の海外クリエイティブ統括を兼任、2020年から博報堂インターナショナルチーフクリエイティブオフィサー。

佐々木康晴(ささき・やすはる)
電通 デジタル・クリエーティブ・センター長/エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター。電通入社後、コピーライター、インタラクティブ・ディレクターを経て、2011年からECDとしてニューヨークに出向。帰国後の現在はデジタルのクリエイティブとブランド体験創造のリーダーを務める。国際広告賞の受賞や国際カンファレンスでの講演も多数。2019年カンヌライオンズ・クリエイティブデータ部門審査員長、2020年D&ADデジタル部門審査委員長。

たじま・なおこ
CM・映画監督。慶應義塾大学卒業後、ロンドン映画学校を経て、博報堂プロダクツに入社。ディレクターとして活躍。カンヌ映画祭、ハリウッド映画祭、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア、カイロ映画祭など多数入選、受賞経験あり。2012年に独立後、世界をまたにかけてCM、映画、PVを演出。2016年に演出したアマゾンプライムの犬と赤ちゃんのCMは、日本にとどまらず、全米およびヨーロッパ各国でも放映される。

田向潤(たむかい・じゅん)
映像ディレクター。1980年生まれ。多摩美術大学を卒業後、デザイナー経験を経て、CAVIARへ加入。その後2011年よりフリーランス。2018年よりCONNECTIONへ参加。主な仕事に、きゃりーぱみゅぱみゅ、くるり、SMAPのMV。モンスターストライク、ヤフオク!、Newニンテンドー3DSのCMなどがある。

中島信也(なかじま・しんや)
CMディレクター/東北新社副社長。1959年福岡県生まれ。大阪育ちの江戸っ子。武蔵野美術大学卒業。カンヌライオンズをはじめ多数の賞を受賞。日清食品カップヌードル「hungry?」、サントリー「伊右衛門」、TOTO「菌の親子」など。2010年劇場用映画「矢島美容室」を監督。

眞鍋海里(まなべ・かいり)
PARTY クリエイティブディレクター。宮崎生まれ。タワーレコード、Webプロダクション、BBDOを経て現職。課題解決と話題化を両立させる“コンテンツ発想”でさまざまなブランドコミュニケーションを手がける。主な仕事として、AUTOWAY「雪道コワイ」3部作、paymo「Table Trick」、ブックオフ「本気のお願い広告」、近畿大学「MAGROBO」、ニトリ「スキップできない劇場」、超特急 スマホ連結MV「gr8est Journey」など。



1次審査員-Director

磯見 大(いそみ・だい)
ティー・ワイ・オー SPARK ディレクター

大森 歩(おおもり・あゆみ)
AOI Pro. ディレクター

小野田 玄(おのだ・げん)
東北新社 OND° ディレクター

Jo Motoyo(ジョー・もとよ)
太陽企画 TOKYO ディレクター

水落 豊(みずおち・ゆたか)
電通クリエーティブX ディレクター



1次審査員-Planner

神田祐介(かんだ・ゆうすけ)
博報堂 クリエイティブ ディレクター/CMプラナー

栗田雅俊(くりた・まさとし)
電通 CMプランナー/コピーライター

小島翔太(こじま・しょうた)
博報堂 アクティベーション プラナー

佐藤雄介(さとう・ゆうすけ)
電通 クリエーティブ ディレクター/CMプランナー/コピーライター

宮地成太郎(みやち・せいたろう)
電通 エクスペリエンス・デザイナー



審査基準

動画ならではのクリエイティビティを、3つの視点で審査します。



拡散される動画か

SNSで拡散され、メディアに取り上げられるような社会性や話題性があるか。テレビCMとは異なる、オンライン動画ならではの哲学で作られたものを高く評価します。



新しさがあるか

動画の企画やストーリー、演出にこれまでにない新しさやオリジナリティがあるか。オンラインならではの使い方を開拓している動画を高く評価します。



課題解決になっているか

協賛企業からのオリエンを踏まえた上で、時には協賛企業の想像を超える発想を持ち、魅力的な回答を提示した動画を高く評価します。



協賛企業オリエンテーション

11月6日、オンライン配信で協賛企業によるオリエンテーションを実施します。出題の背景を直接聞くことで課題への理解を深め、企画アイデアの発想をする場として、ぜひ積極的にご参加ください。

※参加にあたっては事前申し込みが必要です。BOVAのオフィシャルサイトをご確認ください。
※当日はライブ配信のみ、後日アーカイブ配信あり。

11月6日 オンライン配信(後日、アーカイブ配信あり)
13:00- タカラベルモント
13:35- 関西電力
14:10- スリーボンド
14:45- 東急リバブル
15:20- ニフティ
15:55- 三井住友カード
16:30- 三井住友カード
17:05- マスメディアン

次号告知

『ブレーン』1月号では、協賛企業から課題に関するワンポイントアドバイスを掲載します。

応募・詳細はBOVAオフィシャルサイトから
⬇︎
https://bova.co/



課題一覧

(左)関西電力
新しい関西電力の創生を後押しするような動画

(右)スリーボンド
「くっつくことでよりよい未来になる。」ことを伝える動画

(左)タカラベルモント
ヘアサロンで“人生が変わる瞬間”を描いた動画

(右)東急リバブル
「リバブル、いいかも」と思える動画

(左)ニフティ
“インターネットで安心を感じること”を描いた動画

(右)マスメディアン
学生に「広告の仕事って面白そう!」と思ってもらえる動画

(左)三井住友カード
若年層が人生初めてのクレジットカードに選びたくなる動画

(右)三井住友カード
女性が三井住友カードを持ちたくなる動画

FAQ

Q. 応募に料金は発生しますか?
A. 料金は発生しません。

Q. 課題に関して各企業に問い合わせてもいいのでしょうか。
A. 各企業へは直接問い合わせないよう、お願いします。11月6日に各企業からオンライン配信でオリエンテーションが行われますので、そちらにご参加ください(後日、アーカイブ配信あり)。また、『ブレーン』1月号(12月1日発売)には、協賛企業からのアドバイスが掲載されます。

Q. 協賛企業が運営する施設内での撮影は自由にできますか?
A. 各協賛企業に確認の上、決定いたします。一度、BOVA運営事務局(bova@sendenkaigi.com)までご相談ください。

Q. ペンネームまたは、グループ名で応募できますか?
A. 個人・実名での応募に限ります。グループでの応募は可能です。その場合、連絡の取れる代表者のお名前でご応募ください。

Q. 一般公募部門応募作品の著作権について教えてください。
A. 動画の著作権については、応募者に帰属します。ただし、本アワードに応募された作品に関して、当アワード及び協賛社は応募者の許諾なく無償でマスメディア、及び提携サイト、出版物などのあらゆる媒体にて2021年4月から1年間利用または使用できる権利を持つものとします。

Q. 応募作品が実際のマーケティング活動に採用された場合、ギャランティは発生しますか?
A. ギャランティは発生しません。あらかじめご了承ください。

BOVAの記事一覧

BOVAの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る