IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

小林市の高校生たちの歌から生まれた新聞広告

小林市/日々のうたごえプロジェクト
新聞広告

わたしたちは日々、なにかを忘れながら生きています。その「なにか」を思い出させてくれるような、小林市の風景と、高校生たちの歌詞。それがどれだけ、たからものであるか。大人に向けていますが、こどもたちにも改めて、伝えられたらなと思いました。
(電通 コピーライター 渡邊千佳)

  • 企画制作/電通+アマナ
  • CD/越智一仁
  • AD+D+I/柴谷麻以
  • C/渡邊千佳
  • D/曽根良介
  • 製版+印刷/子田純一
  • AE+PR/吉武優
  • フォトPR/錦木稔
  • レタッチ/首藤智恵
  • ロケ地/宮崎県小林市
  • 掲載/宮崎日日(11/25)

UP TO WORKS の記事一覧

紙メーカーとコラボしたOK GoのMV
「日本発の新産業を創る」ことを汐留とLAで宣言
こんなものまでリースできるの?をミニチュアの世界観で表現
広辞苑の世界観を生かしたWebデザイン
小林市の高校生たちの歌から生まれた新聞広告(この記事です)
クラフツマンシップが生きる山崎蒸留所のWeb
ボーダーを超えた「新しい地図」
受験生だけではなく、誰もが経験した気持ちを込めたCM
コンセプトは「現代の屏風絵」
メガネの美しい形を伝えるアノニマスなキャラクター
「フフフフーン」って何ですか?
3人の女優とトレンドの冬服、そして平和
従来のイメージと一線を画すGRのBLACK&WHITEの世界
通信が叶える未来を見せたPerfumeのパフォーマンス
安室奈美恵と振り返るドコモ25年の歴史
出会いへと導く赤いバス
冷凍庫で擬態するアイス
カラムーチョとすっぱムーチョが、書店で進化!?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る