IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

「フフフフーン」って何ですか?

WOWOWに入りましょう。「出会い篇」

柳楽:♫フフフフーンに入ろっかな♪
♫やっぱり、やめよっかな♪
♫フフフフーンに入ろか、
やめよっかな♪
♫フフフフーンに、入ろっかな♪

有村:すみません、
そのフフフフーンってなんですか?

柳楽:えっ?逆になんだと思う?

S:そろそろWOWOW

有村:えぇ~。

NA+S:WOWOWに入りましょう。

柳楽:それはね、俺にもわからないんだよ。

有村:えぇ?



WOWOW/WOWOW
テレビCM

フフフフーンという、得体の知れない言葉が、本当の意味でのキャッチコピーです。情報を詰め込むのではなく、あえて少なくすることで、オンエアで目立つこと、そして、最後は「WOWOWに入りましょう。」とストレートに主張することが嫌味なく伝わることを狙っています …

あと39%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

UP TO WORKS の記事一覧

コンセプトは「現代の屏風絵」
メガネの美しい形を伝えるアノニマスなキャラクター
「フフフフーン」って何ですか?(この記事です)
3人の女優とトレンドの冬服、そして平和
従来のイメージと一線を画すGRのBLACK&WHITEの世界
通信が叶える未来を見せたPerfumeのパフォーマンス
安室奈美恵と振り返るドコモ25年の歴史
出会いへと導く赤いバス
冷凍庫で擬態するアイス
カラムーチョとすっぱムーチョが、書店で進化!?
働き方についての問題提起広告
超ドSなフェスティバル告知
新たに始まった音楽フェスのビジュアル
「特茶」ブランドならではの堂々とした人格をデザイン
感謝の気持ちを伝える100周年広告
夏の終わりのスマホ花火大会
jINS広告に、バイオレットライトくん登場

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る