広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

道頓堀「グリコ看板」ランナーが綾瀬はるかに!?リニューアル大作戦

江崎グリコ

img01

6代目グリコ看板の点灯日まで、綾瀬はるかさんの特別工事幕を設置している。

PRの絶好の機会到来

大阪 道頓堀のシンボルとして親しまれてきた江崎グリコのグリコ看板が今秋リニューアルする。それに伴って、おなじみのランナーが綾瀬はるかさんに“変身”するというユニークな企画が実施された。

グリコ看板のリニューアルは実に16年ぶり。国民的知名度を持つこの看板を使って話題づくりをする絶好の機会だ。チャンスを最大限に活かすべく、江崎グリコでは、SNSを使ったカウントダウン企画、江崎博物館での「道頓堀グリコネオン」展、綾瀬はるかさんのランナー姿の写真がプリントされた特別工事幕の設置など、広報部と広告部で連携し多彩な企画を実施した。

「さよなら5代目カウントダウン」は、ソーシャルメディアを使った参加型企画だ。5代目看板の最終点灯日の100日前となる5月10日からスタートした。道頓堀を訪れた一般の人に協力してもらい、手書きのカウントダウンボードと一緒に看板前で記念撮影。その写真を、グリコの公式ツイッターとフェイスブックに投稿し、最終日に向けて盛り上げた。このカウントダウンには、阪神タイガースのマスコットキャラクターのキー太やくいだおれ人形、NMB48の山田菜々さんら特別ゲストも登場し、華を添えている。

工事中看板が新たな名所に!?

大阪 西淀川にあるグリコの資料館「江崎記念館」でも ...

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する