販売促進の専門メディア

「買う」5秒前2

消しゴムを使い込んで、富士山を見たいワタシ

草場 滋

イラスト:高田真弓

「富士山消しゴム」は使うこと自体が目的化した商品。消すのが楽しい。現れた富士山はオリジナリティに富み、インスタ映えしそうだ。

先日、総合文具メーカーのプラスから一風変わった消しゴムが発売された。その名も「エアイン富士山消しゴム」。使い込むうちに、自然と富士山が現れるという。

プラスの消しゴムと言えば、ロングセラー商品の「エアイン」が有名である。ウリは“いつもカドで消す感触”──。確かに、カドを紙に当て、軽い力で綺麗に消せる消しゴムは使い勝手がいい。プラスが上手いのは、そんなユーザーの何気ない行動に着目し、そのコピーをパッケージに入れたこと。これにより、僕らは「カドで消す」=「エアイン」と自然と連想できるようになった …

あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

買う5秒前の記事一覧

買う5秒前の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する