販売促進の専門メディア

           

販促の実務家100人のアイデア会議

どうする消費増税対策?実施した販促、これから手を打ちたい企画

今後予定されている消費税率10%への引き上げ。駆け込み消費とその後にくる買い控えにどのような対策をとっておけばいいのか。14年の税率8%への引き上げに合わせてすでに実施した施策や、今後の増税時を見据えて打ち出したい施策について聞いた。


まとめ買い

●増税前にまとめ買い促進のキャンペーン(キッコーマン食品)

●駆け込み需要に合わせ、家電購入時のサービス同時申し込み特典を増強(NTTコミュニケーションズ)

●バンドルパック品の販売(ライオン)


高単価商材の拡販

●増税前に税率に影響のある高単価商材を各店舗にて拡販。増税後もお得に買えるようポイントやクーポンのインセンティブの付与に注力(コメ兵)

●高額品は5カ月前より、消耗品は増税直近にプロモーション(大丸松坂屋百貨店)


お買い得

●14年3月のルミネカード10%オフキャンペーンで、駆け込み需要が予想されたインテリア関連、コスメ、ストックできる食料品を訴求。売上が伸びた(ルミネ)

●高額商品、消耗品をフェーズ分けし …

あと69%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

販促の実務家100人のアイデア会議 の記事一覧

販促担当者が選ぶ予算増やしたい手法1位はソーシャル、6割が店頭に注力
販促の実務家が今注目するキーワード、1位はインバウンド消費
新規顧客の開拓に有効な手とは?(10)
訪日観光客への有効な手立て
新規顧客の開拓に有効な手とは?(9)
強化したい動画の販促活用は?
新規顧客の開拓に有効な手とは?(8)
どうする消費増税対策?実施した販促、これから手を打ちたい企画(この記事です)
未来の顧客開発にどう着手する?(4)
新規顧客の開拓に有効な手とは?(7)
未来の顧客開発にどう着手する?(3)
新規顧客の開拓に有効な手とは?(6)
未来の顧客開発にどう着手する?(2)
新規顧客の開拓に有効な手とは?(5)
未来の顧客開発にどう着手する?(1)
新規顧客の開拓に有効な手とは?(4)
新規顧客の開拓に有効な手とは?(3)
既存顧客の維持に有効な手とは?(3)
既存顧客の維持に有効な手とは?(2)
新規顧客の開拓に有効な手とは?(2)
既存顧客の維持に有効な手とは?(1)
新規顧客の開拓に有効な手とは?(1)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する